安心・安全な食材なら自然派きくち村へ!誰が、どこで、どのように作ったのか分かる、
無農薬・自然栽培、有機栽培のお米やお野菜、調味料、ごぼう茶などをお届けします。

販売価格
880円(内税)
在庫数
8瓶
購入数

レビュータイトル
  • lotusdragon ( 40代 ・ 女性 )
  • ID:193911
  • 投稿日:2017/01/21 16:21:38
日本のバジルソース
簡単に使用できて身体に優しくてしかも美味しいです。
  • りー ( 30代 ・ 女性 )
  • ID:182742
  • 投稿日:2016/11/07 21:53:30
バジル好きにはたまらない
ジェノベーゼソースをよく作るのですが、常備しておきたいので購入しました。
香りがとても良く、バジルの味をしっかり感じられ食べ応えありです。

再度購入しようとしたら、品切れ中で残念。また買いたいです。
  • とも ( 40代 ・ 女性 )
  • ID:180818
  • 投稿日:2016/10/25 23:07:09
パスタに
パスタに使いました。
色々なお料理に使えるとのことなので、色んな料理に使ってみたいと思います。
  • あお ( 30代 ・ 女性 )
  • ID:171388
  • 投稿日:2016/08/26 21:34:19
バジルソース
色々なバジルソースを購入しましたが、これは最高☆何にでも利用できる優れものだと思います。

こちらの商品は、通常便orチルド(冷蔵)便にてお送りします。

冷凍便の商品との同梱はできません。冷凍便商品を一緒にご注文の場合、2個口発送となります。)

香り豊かなバジルソース

バジルソースをバゲットに添えて

ジェノバパスタも最高

新鮮なバジルの香りと美味しさをギュッと濃縮した絶品「バジルソース」

 瓶を開けた瞬間、バジルのフレッシュな香りが辺りを包み込む…獲れたて新鮮な無農薬・自然栽培のバジルを贅沢にたっぷり使った、無添加のバジルソースが完成しました。ひと瓶に入っているバジルは約80g。結構すごいボリュームです。そして、バジルソースに欠かせないニンニクは熊本県産の自然栽培されたもの。油も国産にこだわり熊本県産の無農薬菜種を搾った菜種油を使っています。塩はモンゴルの岩塩で胡椒もオーガニックのものを使用しています。
 余計な味付けは一切無し!素材そのものの美味しさを味わえる究極のソース。定番のパスタはもちろん、フランスパンやバゲットでバジルトーストやピザ、炒めたジャガイモや茄子とあえても美味しいですよ。
 開封しなければ1年ほど常温・冷暗所で保存OKなので、ストックしておいていつでもフレッシュなバジルを味わう…そんな使い方が出来るのも嬉しいですね。

とぅから家イクシェフ

自然派きくち村×つむぎがコラボして生まれた新商品

 素材の宝庫、熊本。野菜・果物は、旬の季節に出回り、特に無農薬の作物に関して言えば香りよし風味よし、生命力の差とも言える違いが感じられます。この恵まれた環境の中で、つむぎのシェフ草野氏は、「活きた素材だからこそ、ふたつとして同じものはない。だからこそ、素材に向き合い、発する力、色、匂い、形などからバランスを考え、時にはインスピレーションに従いながら商品作りをしております」と話されます。

従来型スイーツからベジスイーツへの転換

 シェフの草野氏は、元々東京などで、フランス菓子に代表されるような、卵、生クリーム、バターなどを使用した従来型のスイーツを作られていました。しかし、身体への負担が大きいとされる動物性素材、精製度の高いグラニュー糖、添加物まみれの素材を使う事や、ショーケースを埋める為に大量に生産され、半ば廃棄処分されるためにケーキが作られていくことが当たり前の環境に疑問を持つようになったと言います。  そして、食べ物や命のあり方を見つめ直し、中島デコ主催のBrowns Fieldで住み込みの研修を受けたことで、マクロビオティックのスイーツと出逢い、農業にも従事しながら様々な経験を積まれました。その後、熊本に移住し仲間たちと、食に関わる様々な活動を行う「つむぎ」を営まれています。

熊本『とぅから家。』のベジ・スイーツ

お野菜の生産者:森田さんのバジルの写真

森田さんの自家採取・自然栽培フレッシュなバジル!

 マリネやカプレーゼなどサラダにしたり、ジェノベーゼソースにして贅沢なパスタを作ったり、手作りパンに使って楽しんだり…。香りを嗅ぐだけで、さわやかな気持ちになれるフレッシュなバジルを森田さんから譲って頂きました。昨年のバジルを自家採種し、自然栽培で育てた貴重な天然ものです。

山あいの畑で自然栽培される、森田さんのお野菜

 菊池市にほど近い山鹿市鹿本町の山あいに、森田さんの自然栽培の畑はあります。「体を動かして働く方が合っている」と野菜栽培の道へと歩いてこられました。やまあい村で有機栽培での野菜作りを学び、独立して無農薬・有機栽培でお野菜を作り続けて来られました。10年程過ぎたある日、防虫や肥料作りなどの悩みが尽きない有機栽培の中で自分が目指す野菜作りに行き詰りを感じます。その時に知った自然栽培に可能性を見出し、以来、無施肥・無農薬での野菜栽培に力を注いで来られました。きくち村へ森田さんが抱えて来る野菜達は、生命力に溢れ美しく、他の野菜生産者さんも「よく無肥料でここまでできたね」と声をかけられています。

キャベツを収穫する森田さんの写真

 栽培に関して、森田さんは特に難しいことは語りません。あるがままの自然環境の中で、人の手で出来る工夫をしながら、季節を通じて作物と向き合っています。畑の見た目は良くなりませんが、必要以上の除草は行いません。全くの無施肥・無農薬で栽培、水も雨任せです。小鳥や小動物も多く訪れる、山あいの畑。なかでもいたずら者のカラスは植えたばかりの苗を引き抜いて遊んだりするそうです。
 畑の脇に積まれた草の小山には、冬の寒さを避けて土色の小さなバッタが身を寄せていました。十分に発酵して分解されたら畑に戻します。土から草が育ち、草がまた土に返り土を育て、時間を掛けた生物の営みが自然の循環畑を作ります。

バジルの写真

まるごと食べたい森田さんの自然栽培野菜。

 森田さんの野菜の葉は、やさしい緑色をしています。肥料を与えない為生物に有害な硝酸態窒素が少なく、長く置くと腐らずに枯れて行きます。畑の畝が無かったなら、野草と見間違えるかもしれません。野菜自身の力を尊重して育てていますが、愛情がたっぷり掛けられています。種取りも少しづつ始められ、トマトや小麦の栽培にも挑戦されているそうで次の季節が楽しみです。
 少しでも新鮮な状態で食べてくれる人の所へ届いて欲しい、と野菜を水洗い後水気を含ませてから出荷されています。

葉っぱまで旨い!森田さんの人参の写真

ササッと作れて美味しいバジルのパスタ

名称:バジルソース
原材料:バジル(菊池産)、菜種油(熊本産)、ニンニク(菊池産)、有機オリーブオイル(イタリア産)、塩(モンゴル産・岩塩)、レモン果汁(熊本県産)
内容量:120ml
賞味期限:未開封時:製造より7ヶ月
保存方法:未開封時:高温多湿や直射日光を避け常温保存。開封後:冷蔵庫で保管し、なるべく早くお召し上がりください
製造元:つむぎ 草野育史朗
熊本県熊本市北区植木町平井577

↑上へ戻る