安心・安全な食材なら自然派きくち村へ!誰が、どこで、どのように作ったのか分かる、
無農薬・自然栽培、有機栽培のお米やお野菜、調味料、ごぼう茶などをお届けします。

販売価格
680円(内税)
在庫数
14袋
購入数

【他の商品と同梱されたいお客様へ】

複数でのメール便発送はできません
複数の商品と同梱されたい方は下記よりご注文下さい。
▶▷▶ハトムギ焙煎粉末 50g(熊本県産・農薬不使用・自然栽培)
メール便は「ゆうメール」のみ、 代金引換でのお支払いは不可となります。ご了承ください。


メール便でのお届けは、商品がお客様のポストに届きます。送料が安く済みますが、日時・時間帯のご指定はできません(商品到着までに1週間程度かかる事がございます)。また、配達の遅延や商品の紛失など、配達時のトラブルに対する補償はできかねますのでご了承ください。

ハトムギ焙煎粉末

8月のハトムギの圃場

生産地:菊池市旭志

鳥の被害に負けずに収穫できた、自然栽培ハトムギ

 世界最大級のカルデラを有する阿蘇山。その外輪山の西端に位置する鞍岳(標高1118m)のふもとで、自然のままに栽培されたハトムギです。放っておくと、その実を鳥に食べられてしまうので、爆発音で威嚇する装置(右写真)を圃場に設置しました。
 諸説あるようですが、おおむね起源は東南アジアで、日本には江戸時代あたりに中国から薬用として渡来したそうです。古くから漢方薬や滋養強壮食として用いられ、日本でも小規模ながら栽培されてきました。皮を剥いた種子をヨクイニンといい薬用に用いられ、その効果はイボ取り、利尿作用、抗腫瘍作用などがあるといわれています。
 その体に嬉しい効果が見込める「ハトムギ」を殻ごと焙煎し、細かい粉末にしました。飲み物に混ぜて香ばしさを楽しんだり、きな粉の代わりに使ったり、ケーキやパン作りの材料としても最適ですよ!

爆音機

栽培したのは「菊池未来農場」。無農薬・無施肥で様々な作物を栽培されています

 甘くて、濃い味のハッテングという珍しい白大豆をはじめ、様々な作物を無農薬で栽培されている合志武治さん。現在発売中の地大豆納豆が人気の生産者さんです。
 そんな合志さんときくち村代表の渡辺が、自然栽培の作物をもっと普及させたい、そんな考えから「菊池未来農場」という農業法人を立ち上げました。同社では、地元の集落の方々と一緒に無農薬の農産物を作り、将来は新規就農の若い方々のチャレンジの場、菊池で自立できる農家を作っていきたいと考えています。
 昨年は、全12町くらいの圃場がある中でハトムギ、アワ、小豆、エゴマなどを栽培し収穫できました。

合志さん

商品データ

商品名 ハトムギ焙煎粉末
品種 ハトムギ
賞味期限 製造より6ヵ月
生産者 菊池未来農場
生産地 熊本県菊池市旭志
農法 無農薬・自然栽培
無農薬歴 1年目

↑上へ戻る