販売価格
540円(内税)
在庫数
20袋
購入数

こちらの商品は、通常便orチルド(冷蔵)便or冷凍便、どの発送方法でも可能です。

※チルド(冷蔵)便、冷凍便での発送の場合、ラベルの紙の部分がふやけてしまう恐れがあります。

水口さんの笑顔

見晴らしの良い人参の圃場

掘りたて人参

見晴らしのいい圃場で栽培された人参をドライに!

「おーい、こっちこっち!」人参の取材に伺った際、畑の場所が分からずに電話すると、小高い山の斜面にある圃場から手を振る、水口さんの姿が見えました。
 圃場があるのは熊本県菊池市の稗方(ひえがた)地区。古くから質の良い米の生産地として名を轟かせていた同市の七城地区などは平坦な地形ですが、ここ稗方の集落は斜面が多く、古くから稗や粟などを主に耕作されていたそうです(それが地区名の由来とも言われています)。
 ですから、一つ一つの圃場の広さはさほど大きくありませんが、斜面にあるため日当たりはバツグン。特に水口さんが人参を栽培しているこの圃場は、見渡すかぎりに菊池平野を望める最高のロケーションで、そこに立っているだけで気分が良くなるような場所なのです。

 水口さんが農業を志すキッカケとなったのは、27歳の時の一人旅。出身地は関西で元々、まったく農業の事は知らなかったそうですが、皆既日食を見たさに屋久島まで自転車で一人旅をしている最中、熊本で働いているという友達に会いに行った所、有機栽培に取り組んでいる農場だったのです。そこで食の大切さや、環境汚染の事、作物栽培の楽しさを聞き「自分も農業をやりたい」と強く感じたそうです。
 その数か月後、思い立ったが吉日という言葉のままに熊本に移住し農業の研修を開始。様々な御縁により畑を借り、住まいを借り、さらには現在の奥様と出会い結婚・出産…。「いろんな事が数年で変化し、自分自身驚いていますが、これも運命でしょうね」と笑って話される水口さんは、本当に幸せそうでした。

水口さん人参を収穫

 現在、無農薬・無施肥の自然栽培にて、人参など旬の野菜を少量多品目で路地栽培されています。昨年から、生活の安定のために整体の勉強もはじめられた水口さん。将来は、安全なお野菜を栽培する「農業」と、疲れた体を癒す「整体」の2本柱で自立したいと目標を語っていただきました。コツコツ一生懸命な水口さんのお野菜、是非お楽しみください。

ドライ人参

乾燥のプロフェッショナル、吉良食品さんで加工

 昭和47年に創業された乾燥業界のパイオニア的存在の同社。国産原料100%にこだわり、露地栽培の野菜を新鮮な状態で製造され、製法特許なども取得されています。
 乾燥方法は「熱風乾燥(エアーズドライ=AD)」といい、基本的な製造工程は…原料入荷→洗浄→カット→ボイル→乾燥となります。新鮮な野菜を長時間、低温乾燥(約50℃〜70℃、6時間〜12時間)で仕上げるため、実際に調理する時に熱湯で戻すと生に近い状態になるのです。
 機械任せの乾燥ではなく、職人がひとつひとつ手で確かめながら乾燥させています。ボイルの時間の見極め、乾燥工程時の水分値を職人の指先で感じ、品質チェックを目視で行い、ひとつの製品ができあがるので、自信をもってオススメできるのです。

吉良食品の代表

名称:ドライ人参
原材料名:熊本県菊池市産・無農薬・無施肥の自然栽培 人参
内容量:50g
賞味期限:製造より6ヵ月
保存方法:高温・多湿を避け、冷暗所で保存してください。開封後は速やかにお召し上がり下さい
製造者:吉良食品(熊本県菊池郡大津町室1647)

↑上へ戻る