安心・安全な食材なら自然派きくち村へ!誰が、どこで、どのように作ったのか分かる、
無農薬・自然栽培、有機栽培のお米やお野菜、調味料、ごぼう茶などをお届けします。

販売価格
300円(内税)
在庫数
17袋
購入数

レビュータイトル
  • 桃が食べたい ( 30代 ・ 女性 )
  • ID:266691
  • 投稿日:2018/05/07 10:09:29
みずみずしくて美味しかったです。
  • ふりぃ ( 40代 ・ 女性 )
  • ID:261204
  • 投稿日:2018/03/25 19:28:55
この時期を待ってました。

いろいろ使えますが、お味噌汁に入れると、風味がよく美味しいです。
  • lotusdragont ( 40代 ・ 女性 )
  • ID:226372
  • 投稿日:2017/08/12 16:15:49
さわやかクレソン
良い意味でクセがありすぎず他の食材と喧嘩しないクレソンでした。
  • ハム ( 30代 ・ 女性 )
  • ID:211952
  • 投稿日:2017/05/09 13:38:19
美味しい‼
シャキシャキしていて、きんぴらにして食べるととても美味しかったです!
栄養もありそうで良かったです。
  • インコ ( 50代 ・ 女性 )
  • ID:208190
  • 投稿日:2017/04/15 11:31:05
旬ですね
こんなに新鮮で、柔らかいのにしっかりしているクレソンは初めてです。朝のスムージーにも使ってます。
  • M ( 40代 ・ 女性 )
  • ID:208145
  • 投稿日:2017/04/14 21:17:53
新鮮で日持ちもして、美味しいクレソンでした。あか鶏を塩麹とハーブに漬け込みカリカリに揚げ焼きしたものをのせて、ボリュームたっぷりのサラダでいただきましたが、癖もなく一般的なものより食べやすかったです。クレソン鍋も食べてみたい・・・。
  • ちょうちょのママ ( 50代 ・ 女性 )
  • ID:206896
  • 投稿日:2017/04/07 16:42:33
めっちゃめちゃ新鮮!!
届いた時、あまりの新鮮さにびっくりしました。香り高く、おいしいクレソン。有り難うございます!!

こちらの商品は、チルド便(冷蔵)にてお送りします。

通常便冷凍便の商品との同梱はできません。
通常便、冷凍便を一緒にご注文の場合、2個口発送となります。)

田中さんのクレソン畑

クレソンを収穫する

クレソンに向けられた田中さんの笑顔

スーパーフードとして人気急上昇の「クレソン」

 ちょっと前までクレソンといえば、レストランでステーキなどお肉料理の添え物にされた地味な野菜…というイメージを持っていた方が多かったのではないでしょうか。
 しかし近年、クレソンの持つ栄養の高さが評価され(2014年6月5日、アメリカ疾病予防管理センターが発表した「栄養素の高い果物と野菜」で第1位の食材と評価)、海外ではスーパーフードとして人気急上昇の食材になっているそうです。

 クレソンの特徴である、ピリッとした辛み。ワサビやダイコンと同様のカラシ油配糖体の“シニグリン”という物質で、抗菌作用、防腐作用、血行促進作用、食欲増進作用などが期待されます。また、タンパク質と脂質の消化促進作用もあるということから、例のお肉料理の付け合せにされることが多いそうなんです(ただの彩りではなかったのです!)。その他にも、カルシウム、リン、鉄分などの無機質やビタミンC、カロチン…などを含む栄養豊富なスゴイ食材として今、熱い注目を集めているのです。

阿蘇外輪山の清らかな伏流水をたっぷり使える贅沢な環境

 山からの湧水などきれいな水が豊富にある菊地では、昔から川沿いに自生していた植物として認知されていたクレソン。台湾セリ、西洋セリ、オランダ辛子などと呼ばれ、川から収穫して食されていました。
 しかしクレソンは、ものすごい繁殖力があり成長が早いため、日本では外来生物法によって要注意外来生物に指定されている植物。米作りで多くの水を使う菊池では、繁殖しすぎて水路を防いでしまわないよう、定期的に駆除している地域もあります。
 そんなある意味、「価値の無い物」として見られていたクレソンを、商品として販売できるように栽培管理し、高級レストランや全国の飲食店などへの卸しルートを開拓して、「新たな価値」を生み出したのが、田中教之さんです。

きれいな水が流れる環境

 元々、田中さんは上海・香港・シンガポールなどで日本食レストランのコンサルティング的な業務に従事されていました。その時、海外のレストランで外食すると鍋やサラダなど、一般的な食材としてクレソンが沢山消費されていることを知ったそうです。
 その後、帰国して日本の食材を卸す仕事をしていた時、「東京のレストランで無農薬栽培のクレソンを探している」という話があったものの上記の通り熊本では、わざわざクレソンを栽培している生産者はいませんでした。
 そこで田中さんは近年、九州産の野菜が注目されていることや、海外での需要の高さを思い出し「自分で栽培しよう」と、菊池の豊富な水を活かした、クレソン生産の道に進まれることを決意されました。

今度広げる圃場で田中さん

 しかし、いざ始めようと圃場を借りるべく色々な農家さんに話をしても「雑草のようなもの(クレソン)を栽培するなら貸せない」と誰も相手にしてくれなかったと当時を振り返ります。その後、どうにか阿蘇で1枚の圃場を借りて生産をスタートし、出来たクレソンを地元の飲食店へ営業をかけたり地道な努力を重ねた結果、菊池でも圃場が見つかり徐々に面積も増えてきました。
 圃場があるのは、阿蘇の外輪山から伏流水が流れてくる、もともと田んぼだった所。近くには有名なミネラルウォーターの採水場もある程の上質な水が確保できるエリアです。

 栽培には農薬はもちろん、外部から肥料分を入れる事もありません。より自然に近い方法で栽培することで、多少虫食いなどがあっても「本当の美味しさ」をお届けしたいと田中さんはいいます。将来の目標は、「クレソンを野菜の一つとして認知度を上げること」。食べても美味しい、体にも嬉しいクレソン。田中さんの頑張りで、一般家庭の食卓に普通にクレソンのある生活が来るのも、そう遠くはないのかもしれません。

クレソンの美味しい食べ方は…

 一番簡単なのは、やっぱりサラダ。食べやすい大きさに切ったら、そのままorお好みの野菜などと合わせて、お召し上がりください。でも、生ではピリッと少し辛い…というお子様などは加熱すると辛みが抑えられるのでご安心下さい。生とはまた違った美味しさが味わえます。おすすめはクレソン鍋!いつもの鍋の材料にクレソンを加えるだけなのですが、本当に美味しいので箸が止まらなくなります。あとは、天ぷらや卵とじ、最近だとスムージーにするという方も増えています。美味しいだけでなく体に良い栄養がいっぱいだなんてお得ですよね!

野菜発送スケジュール

野菜セットは火曜日と金曜日の週2回の発送になります。

↑上へ戻る