安心・安全な食材なら自然派きくち村へ!誰が、どこで、どのように作ったのか分かる、
無農薬・自然栽培、有機栽培のお米やお野菜、調味料、ごぼう茶などをお届けします。

販売価格
1,620円(内税)
在庫数
7冊
購入数

こちらの商品は、通常便にてお送りします。

冷蔵便・冷凍便の商品との同梱はできません。冷蔵便・冷凍便商品を一緒にご注文の場合、
2個口発送となります。)

中島デコさんサイン入りの限定販売です。

ブラウンズフィールド04

ブラウンズフィールド01

サイン入り03

 マクロビオティック料理研究家。国内外で後援会や料理講師として活躍中の中島デコさん。写真家のエバレット・ブラウンさんととともに千葉県のいすみ市に田畑つきの古民家スペース「ブラウンズフィールド」を設け、循環型の生活を提案されています。

微生物をはじめ、草や木、虫や動物たち。たくさんの生き物たちの命のバトンによって循環したくさんの命により生かされていること。そして私たちもその命の循環のひとつであること。

太陽の光に栄養とエネルギーをいただき、月に癒され、水により育まれていること。

訪れる人や行き交う人が風のような役割を果たしたくさんの実を落としてくれるということ。

 そんな自然と共に生きるブラウンズフィールドの循環型生活を公開。また、歴代スタッフとの思い出とともに豊富なレシピを紹介している盛りだくさんの内容です。

中島デコ プロフィール

 マクロビオティック料理研究家。東京生まれ。国内外で講演会や料理講師として活躍中。5人の子どもを育て上げた経験に基づく料理指導が、多くの母親たちの支持と共感を得ている。
 ブラウンズフィールドではみんなのお母さんであり、ご意見番的存在。カフェ「ライステラス」、ナチュラルオーベルジュ「慈慈の邸」、ナチュラルストア「アサナ」、イベントスペース「サグラダコミンカ」をオープンし運営。2016年出版部門「BF Books」を立ち上げる。
著書に「中島デコのマクロビオティック玄米・根菜・豆料理」(パルコ出版)、長女の中島子嶺麻との共著「小さな子のマクロビオティックおやつ」(パルコ出版)「生きてるだけで、いいんじゃない」近代映画社)ほか多数。

中島デコさんの写真

目次

ブラウンズフィールドの丸いテーブル 文/中島デコ  4

ハッピーな循環生活の仕組み  12
ブラウンズフィールド訪問記 文/石田紀佳  50

BF卒業生に会いに行こう!

インタビュー
卒業生×中島デコ  61

鈴木 鉄平  62
iina …ヴィーガンフードクリエイター  74
なかじ …発酵冒険家  86
シュラーク さやか ティル …ドイツパンとお菓子の店 ビオランド  96
megu …たわわ 104
綿貫 洋介 子嶺麻… むかし暮らしの宿・笹のいえ  114
森屋 巴理奈…root down farm 128
石井 ゆか …kajiya 140
御田 勝義 …green+ 148
斉藤 衣恵 …passionizm 160
せきね ゆき(どら)…イラストレーター 166
矢島 秀人 真紀 …Momosuke 172
磯木 淳寛 …SLOW MODERN FOOD  180
知子 …Another Belly Cakes

生活の美 ―「風の場所」を作り続ける理由― 文・写真/エバレット・ブラウン  188

あとがき BF Books 編集部 190

ブラウンズフィールド02

↑上へ戻る