販売価格
4,900円(内税)
在庫数
17箱
購入数

レビュータイトル
  • T ( 40代 ・ 女性 )
  • ID:212720
  • 投稿日:2017/05/15 22:11:57
父の日の
プレゼントにしました。
到着が楽しみです。

【ご注意】
冨田さんの肥後グリーンメロンは、
5月末〜6月中旬頃の出荷を予定しており
最適なメロンから順次発送となります。
他の商品との同梱はできませんのでご了承ください。

美しい模様が入った冨田さんのメロン

ハウスの中で並ぶメロン

冨田さん作業中

減農薬・無化学肥料栽培【冨田さん家の肥後グリーンメロン】 

 菊池市七城町はお米の他、メロンの産地としてもとっても有名な地域です。自然派きくち村で人気の自然栽培農家、冨田親由さんは、その地で自然米や野菜のほかメロン栽培も長く手がけられています。お野菜の端境期を過ぎた頃、冨田さんはゴールデンウィーク返上で、太陽が暖めたビニールハウスの中で汗だくになりながらメロンの世話をしておられます。

 肥後グリーンは糖がしみだして出来る白い網模様が特徴の、熊本県限定の青肉メロン。水は自然の天候に任せ特別与えていないというの事に驚きましたが、その分味が濃い果実になると聞き納得しました。完全無農薬栽培まではいかないものの、消毒はアブラムシ対策として2回までにおさえました。圃場は化学肥料は何十年も不使用、使うのは地元菊池産の完熟堆肥(無化学肥料)のみです。

 「今年は天候が良かったおかげで、良質なメロンが出来そうだ…」と収穫目前のハウスの中で冨田さんはニッコリ。味わいも糖度は15度以上と高い割には、スッキリとした後味のようです。程よく成熟した時点で収穫し、専用箱に入れて二玉セットでお届け致します(自然のものですので、細かい配送日指定はお受けできません。ご了承ください)。大きなメロンですので皆でワイワイと、涼味に舌鼓を打つのはいかがでしょうか?ご進物にも喜ばれると思いますよ。

冨田さんのメロンの花

メロンの花を受粉する日本蜜蜂

冨田さんの減農薬 肥後グリーンメロン

 「肥後グリーン」は、緑の果実に、糖分が染み出たネット上の模様が入る青肉のメロンで、熊本県の産地限定品種となっています。メロンの苗は多くの場合接ぎ木をした苗を育てます。病気に強い性質を持つメロンを台木にして、風味の良い実を成らせるメロンを移植して育てます。
 冨田さんのメロンハウスの前には、日本蜜蜂の巣箱が置いてありました。これはメロンの花を受粉させる為に、みつばち屋さんから借りている巣箱です。かわいらしい蜜蜂たちが、忙しそうに出たり入ったりしている様子が見られます。この蜜蜂たちが活躍している期間には、一切アブラムシの消毒はしません。蜂たちを傷つけない為です。果実が大きく甘くなり、蜂たちの仕事が終わった頃、2回のみ消毒を行います。

日本蜜蜂の巣箱の写真

 おもむろにメロンのまきひげを一本取り、食べはじめた冨田さん。勧められてメロンのまきひげを口に含むとやわらかな甘味が感じられました。これまでの経験から、甘いメロンのまきひげは甘く、農薬や化学肥料をたくさん入れているメロンのまきひげは苦いそう。
 「今年は天候不順にも関わらず、よくここまで(実が)成った。」と冨田さんはハウスの中でメロンに感謝するようにつぶやきます。豊作のハウスの中にはメロンがひしめき合っています。その都度実を間引く「摘果」をその都度行って大きく育てるメロンを選定します。「摘果」されたメロンは、甘みのあるきゅうりのような風味がありお漬物やサラダとして地元で食べられています。
 厳選されて大きく育った冨田さん家の肥後グリーンメロンを是非ご賞味ください。

カットしたメロンの写真

冨田親由さんの写真

商品データ

商品名 冨田さんの
肥後グリーンメロン
サイズ 2L(1.6〜1.8kg)×2玉
生産者 冨田親由
生産地 熊本県菊池市七城町
品種 肥後グリーン
農法 減農薬栽培
農薬使用 2〜3回(アブラムシ防除)

↑上へ戻る