安心・安全な食材なら自然派きくち村へ!誰が、どこで、どのように作ったのか分かる、
無農薬・自然栽培、有機栽培のお米やお野菜、調味料、ごぼう茶などをお届けします。

販売価格
390円(内税)
在庫数
残り 3 です
購入数

レビュータイトル
  • YU ( 40代 ・ 女性 )
  • ID:270047
  • 投稿日:2018/05/26 21:25:56
お弁当に助かってます。
味付けはやや薄いので、もうちょっと濃くてもいいかなと思います。
  • R ( 40代 ・ 女性 )
  • ID:270029
  • 投稿日:2018/05/26 20:59:49
やや大きめのナゲットで固め、弾力があります
普通のチキンナゲットを想像して食べると、ちょっと違います。
肉団子みたいです。
  • lotusdragon ( 40代 ・ 女性 )
  • ID:267126
  • 投稿日:2018/05/09 18:11:40
ワイルド
思ったよりエスニックでぶっ飛びました。こういうお店(自然派)の味つけとしては珍しいですよね。苦手な人もいらっしゃるかもしれませんが、私はこういう所がむしろきくち村さんの好きな所です。
  • そっちゃん ( 50代 ・ 女性 )
  • ID:251185
  • 投稿日:2018/01/19 10:32:54
味が...
思ったより、歯ごたえがあります。しかしながら、ほぼ味がありません。もう少し塩味があればいいと思います。ケチャップなどをつける前提での味付けでしょうか...
  • TOM ( 40代 ・ 女性 )
  • ID:246514
  • 投稿日:2017/12/17 17:43:20
ナゲットというよりは、張りのある固めの肉団子といった感じでした。クミンの風味がやや強く、もう少し控えめでもいいかなと思いました。

こちらの商品は、冷凍便にてお送りします。

通常便、チルド便(冷蔵)の商品との同梱はできません。 通常便、チルド便商品を一緒にご注文の場合、2個口発送となります。)

チキンナゲット

素材にとことんこだわった本物のナゲット

 安心できる食材で作られたお惣菜をご提供する、本物のアレ研究所から「赤どりのチキンナゲット」が完成しました! チキンナゲットといえばジャンクフードのイメージがあると思いますが、素材にこだわるとこうも美味しくなるんです。ニンニクとしょうがの風味が効いた程よい塩気の味は、ついつい何個も食べちゃう癖になる味です。もはや「ジャンク(がらくた)フード」なんて言えません! お弁当のおかず、おつまみや夕食のあと一品に最適です。いつもと違うチキンナゲットを是非一度ご賞味あれ!

【召し上がり方】冷凍のままオーブントースターで、8〜10分焼いて召し上がりください。

抗生剤不使用、エサにこだわり長期飼育した健康赤どり

エサをついばむ鶏の写真

きくち村の赤どりは、限定契約農家により豊かな自然の中、抗生剤を一切与えずエサにこだわり長期飼育でのびのびと健康に育てた元気な赤鶏です。契約農家さんは現在5軒、農家さんがある地域は、筑後川水系のきれいな水が豊富で自然に恵まれた福岡県の朝倉郡・熊本県の北西部に位置する山に囲まれた町玉名郡・水郷の町であり温泉の町大分県の日田市です。日光が差し込む解放鶏舎内でエサを食べたり運動したりしています。肥育の状況を見ながらここで平均70日間育ちます。病気の発生を予防する為、冬場は一坪あたり35羽、夏場は30羽の広さでのうす飼いをしています。年間を通してインフルエンザなどの病気予防の為、世話をする人間しか鶏舎に入れないように配慮しています。

 鶏の品種はロードアイランドレッドで、主にお肉を取る為の鶏さんです。専用の飼料は、ポストハーベスト無農薬・遺伝子組み換えでないとうもろこし(アルゼンチン産)、それらを粉砕したグルテンミール(アメリカ産)、遺伝子組み換えでない大豆粕(アメリカ・ブラジル産)、黄粉(アメリカ産)、なたね粕(オーストラリア産)、塩(兵庫県産)などです。植物性の飼料のみ与えています。鶏の飼育中に抗生物質や合成抗菌剤などは一切投与していません。鶏肉への加工は、熊本県玉名郡にある株式会社チキン食品でおこなっています。本社は山口県にあり、「食はすべての命の源である」とのこだわりをもって農と食を扱われている会社さんです。

製品情報
原材料 鶏肉、米粉、にんにく、生姜、塩、白胡椒、卵、ナツメグ、クミン、塩、黒胡椒
内容量 6個
賞味期限 冷凍保存/製造より1ヵ月
保存方法 -18℃以下で保存して下さい。
製造・販売者 訶亙嫋ε后〃本県菊池市隈府58-3
栄養成分表示: (100gあたり)※表示値は目安となります。
エネルギー 295kcal
タンパク質 15g
脂質 20g
炭水化物 14g
食塩相当量 0.65g

↑上へ戻る