安心・安全な食材なら自然派きくち村へ!誰が、どこで、どのように作ったのか分かる、
無農薬・自然栽培、有機栽培のお米やお野菜、調味料、ごぼう茶などをお届けします。

販売価格
500円(内税)
在庫数
8
購入数
発送方法

こちらの商品は、冷凍便orチルド便(冷蔵)にてお送りします。

発送方法をお選びください。※チルド便の場合、賞味期限が短くなりますので予めご了承ください

(冷凍便をご希望の際、通常便チルド便(冷蔵)の商品との同梱はできません。
通常便、チルド便商品を一緒にご注文の場合、2個口発送となります。)

ピーバタ1

ピーバタ2

風味豊かな自然栽培ピーナッツ使用。色々な料理の材料に。

 熊本県産の自然栽培のピーナッツを風味を生かしたそのまんまのバターにしました。原材料はこのピーナッツとミネラル豊富な岩塩からできた「天外天塩」のみで、素朴で素材の味を最大限に引き出したやさしい味。そのまま食べるとピーナッツ本来の濃ゆい味がします。甘さが無いので、色々な料理の材料としてお使いいただく事をオススメします。例えば、お酢を加えてガドガドソースにしたり、ほうれん草などを使った和えもの、クッキーに練りこんでピーナッツクッキーなんかもいいですね。パンに塗る場合はお好みで甘さを足して下さい。「私、ピーナッツに目がないのっ!」って方はそのままでもいいかもしれません!

ピーナッツの生産者、上野さん

 「ナチュラル・ボーン・オーガニックファーマー」。思わず頭に浮かんでしまったのは、そんな規格外な言葉。でもそんな言葉さえもあながち的外れでは無いだろうと、考えれば考えるほどに思えてしまう生産者、それが上野升久(うえののりひさ)さんそのひと。ほとんど農業経験が無く、驚くことにまったくゼロからの自然栽培スタートだったと言う。「いろいろな仕事を経験した後で、最終的には“自分で何かを産み出す仕事がしたい”と強く感じたんです」父親は慣行農業をされていたそうで、上野さんが自然栽培の道を選ぶ際、やはりお互いの強い確執があった様子。でも上野さんは諦めず、父の引退を期に自然農法を始めることになる。  

上野さんの横顔

 「でもまぁようやくここ最近ですよ、だんだん納得のいくものが作れるかな、と感じ始めたのは」と、人懐っこくて力ある笑顔で熱く語るその姿。雨あり風あり晴れありの気まぐれな大地そのものを、ありのまま受け止めることができる大きな包容力のようなもの。どうもこのひとにはそれがナチュラルに備わっているような気がしてならない。

日夜「ホンモノ」の食べ物を追求する「本物のアレ研究所」

 「本物のアレ研究所」とは我々きくち村がほこる自然派の食品加工場です。この世に溢れる「ホンモノ」「ニセモノ」…。いち消費者としてそれを見分けるのは困難な今、「ホンモノ」だけを生み出す事をモットーに食べ物を追求しています。きくち村のオリジナル商品はほとんどがココの出身。安心で安全でおいしい「本物のアレ」を今日も研究し続けます。

詳しくはコチラ

ホンモノ

名称:ピーナッツバター
原材料:落花生(熊本県産)、食塩
内容量:50g
保存方法:-18℃以下で保存
製造・販売:(有)渡辺商店
熊本県菊池市大字隈府58-3

↑上へ戻る