安心・安全な食材なら自然派きくち村へ!誰が、どこで、どのように作ったのか分かる、
無農薬・自然栽培、有機栽培のお米やお野菜、調味料、ごぼう茶などをお届けします。

販売価格
5,200円(内税)
在庫数
12
購入数

・こちらの商品は佐々木ぶどう農園から、朝摘みのピオーネを直接発送となりますので、他商品との同梱はできません。
・ゆうパックでの発送のみとなります。

・収穫でき次第、送料無料でお送りいたします。
・9月初旬から順次発送を予定しております。(天候や気温の変化にて収穫時期が変わってゆきますので、どうかご了承ください。)

「食べる宝石」佐々木農園の作る「黒葡萄の王様」ピオーネ

 日本森林浴の森百選、日本名水百選、日本の滝百選、水源の森百選…菊池渓谷を見下ろす標高450mの高原に佐々木農園はあります。自然豊かなこの高原に立ち並ぶぶどうハウスでは、佐々木さんご一家により、安全にこだわった美味しいぶどうが栽培されております。
 佐々木農園では、阿蘇の薬草を使用した秘伝の有機質肥料での土づくり、コンパニオンプランツを利用した病虫害対策、できるだけ農薬を使用しない安全に配慮した果実づくり、食べごろを見極めて出荷する等、Farm to Table【百年続く農園】としての技術を家族で磨いています。佐々木さんのぶどうはその安全性と美味しさを買われ、菊池の給食に20年以上も納品をし子供たちを喜ばせています。

 ピオーネは「巨峰」と「カノンホールマスカット」を交配して誕生したぶどうの品種の一つで、高い糖度とほどよい酸味、それがもたらす豊かな味わいにより、「黒葡萄の王様」と呼ばれています。高い糖度と程よい酸味との絶妙なバランスにより、切れのあるスッキリとした、「果実らしい甘さ」となっています。
 化粧箱に、選りすぐりのピオーネの房を4房詰め合わせた1.8kg以上を佐々木農園より皆様の食卓へ直送致します。

きらきら輝く濃い色をしたピオーネ

食べ頃のぶどうはそういう雰囲気をもっている

 佐々木農園では極力農薬を使用しない「減農薬」で栽培しており、花実の部分にはジベレリンという植物ホルモンのみ使用し、その他の薬剤が付着しないように袋掛けで保護しています。さらに除草剤も一切使用しないという徹底した安全へのこだわりを貫いております。
 皆さまの元にお送りするピオーネは、非常に厳しい選定を経て収穫され、出荷されていきます。収穫する際の選定基準は、色、大きさ、そして雰囲気。「その品種のもつ良さを十分に引き出して育てる」のだと言います。「食べるのにちょうどいい時期になったぶどうは、そういう" 雰囲気 "を出している」。ぶら下がるぶどうを一つ一つじっくり観察しながら、佐々木さんはそう語ってくれました。収穫はご家族のみで行われています。さらに収穫に適した「ぶどうの色」を見るには昼間の強い日差しが邪魔になるため、収穫は毎朝の日の出と共に行われます。

葡萄の花言葉は「信頼」

 実はぶどうにも立派な花言葉があります。それは「信頼」。佐々木農園の作るぶどうに、なんてピッタリな言葉でしょう。阿蘇の山野草をベースとした無除草剤・無化学肥料の健全な土で育つ、限りない減農薬栽培で作る佐々木農園のぶどう。ぶどうを食べてくれたお客様の笑顔を見るのが一番の幸せだという佐々木さん。農園から食卓へ、まごころの贈り物です。

100年続く佐々木ぶどう農園へ

 佐々木さんの父は「自分の代では到達できない果物栽培の境地がある。果物の栽培技術に関しては人一人の一生では追い切れないほどの深さがあり、三代目(100年)でやっと到達できる技があると感じます。」と語ります。それゆえ全国の果物栽培農家へ勉強に出向いて勉強をし続けています。  そんな父の意志を感じながら、息子の崇宏さんも栽培技術の工夫に取り組みます。たとえばモグラ対策に、にんにくを植えてみたり、ぶどうの樹と相性が良いコンパニオンプランツとしてハーブのコモンセージを植えてみたりなど…。シーズンオフの栽培管理作業の時も、「美味しい」と食べてくださるお客様の事を考え、日々向上心をもって努力しております。

佐々木崇宏
生産者 佐々木崇宏さん
商品データ
品種 ピオーネ
生産者 佐々木崇宏
生産地 熊本県菊池市
農法 減農薬・無化学肥料栽培

↑上へ戻る