販売価格
2,100円(内税)
在庫数
購入数

こちらの商品は、単品発送となりますので、他商品との同梱はできません。

配送業者は「ゆうパック」のみとなります。ご了承ください。

【成分表示】
カルシウム……………0.5mg/以下
マグネシウム……………0.65mg/以下
ナトリウム……………0.7mg/以下
PH……………7.2
硬度……………4.0

『PURE WATER きくち村のありがとう』は、 阿蘇外輪山、倉岳中腹の保安林=(開発や建設が行われない森林)が採水地です。
良質な天然水を1mmの1000万分の1の大きさの逆浸透膜で処理する事により全ての成分を限りなくゼロに近づけた安全な水です。
抵抗力の弱い乳児や病気の方、お年寄りにも安心して飲んで頂けます。

PURE WATERありがとうの「硝酸態窒素」の検出は0.1/1ℓです。
※国の基準値は10/1ℓです。

菊地の天然水『ありがとう』の放射能測定結果
じゃ口と台などの付属品は別売りです
バルブとクレードルのご使用方法
  • 阿蘇外輪山・鞍岳の原生林
  • 水をたたえたボトル
  • 純度99.999%のきれいな水

ピュアウォーター・きくち村のありがとう

  熊本県菊池市旭志。阿蘇外輪山・鞍岳は、標高1,119m、採草地と、開拓・建設が許可されない保安林に包まれた自然豊かな山です。菊池市が温泉施設で使用する為にこの山の中腹で水をボーリングをしたところ、大変良質な水が沢山湧き出てきました。大自然の中でろ過された、きめのこまかいまろやかな口当たりです。株式会社AEDの代表取締役の冨田篤則氏はこの水を旭志麓にある自社の施設にパイプで直送してもらい、逆浸透膜・RO処理によるろ過・非加熱、薬剤不使用のUV殺菌・ボトリングを行っています。にこやかな顔で出迎えて下さった冨田氏は七城町出身、サーフィンと山を愛する自然派です。ここ熊本の地で飲料水を扱うようになったきっかけを伺いました。

熊本ふるさとの森林

  それは18年前、冨田氏が留学して体験したアメリカでの生活でした。 発展目覚ましいアメリカ、水事情は悪く水道をひねって出てくる水は泡立ったような水。とても飲めるような水ではなかったそうです。5ガロンのタンク入りの水を買い配達してもらう生活があたりまえだったと言います。日本へ帰国後に水を買おうとしたところ、売っていませんでした。アメリカの発展を追いかけているような日本、将来的に水を買うような事になるかもしれないと感じたそうです。なければ自分で作ろうと思った事が会社を興したきっかけでした。現在普及してきた、水タンクやサーバーは、当時の日本にはまだありませんでした。タンクもお水もカナダやハワイから輸入し日本で販売していました。

株式会社AEDの冨田篤則さん

鞍岳の伏流水が手に入るようになった13年前からこの国産の水を手掛けるようになりました。工場は山の中にあり、市から借りています。この工場内は無菌状態で作業をするための空調設備があります。パイプから引き入れた原料水を無菌状態のタンクに溜め、1ミリメートルの1/1000万の超微細孔の特殊フィルターにより水を浸透させ浄化する逆浸透膜方式でろ過します。ろ過処理で99.999%の純度の真水になります。殺菌処理はUV(紫外線)を当てて行うことにより、長期間に渡って細菌を含むことのない安全な水になります。薬剤不使用、加熱処理もしていません。こうしてできた水を無菌状態でボトリングします。まろやかな口当たりをもつ最高級のピュアウォーターとなります。

逆浸透膜方式・RO処理

  • 菊地川

きれいな水は大自然の賜物

  自然に囲まれた菊池に生まれ育った渡辺社長は、水を買う事とプラネタリウムのある意味がわからなかったと言いました。それは、山に囲まれた菊池は水もきれいで、夜は星もとても良く見えていたから。
  今はきれいな自然環境は守らなければ汚されて無くなっていってしまうかけがえのないものです。水はすべての生き物が命を繋ぐのに必要な大切なもので、環境を映し出していると言えるものです。菊池の自然に感謝したい気持ちと、お買い上げ下さるお客様への思いを込めて、この水の名「きくち村のありがとう」としました。この水の売り上げから、水源を守る活動をしている団体に寄付をさせて頂きます。小さくても良い循環に繋げていけたらと願っています。

↑上へ戻る