安心・安全な食材なら自然派きくち村へ!誰が、どこで、どのように作ったのか分かる、
無農薬・自然栽培、有機栽培のお米やお野菜、調味料、ごぼう茶などをお届けします。

販売価格
1,550円(内税)
在庫数
25袋
購入数

レビュータイトル
  • さとみに ( 30代 ・ 女性 )
  • ID:218385
  • 投稿日:2017/06/20 09:29:26
栄養、うまみたっぷり!
とてもよいお味のお味噌でした。他にはない味わい。また食べたいです。
  • kumakuru ( 40代 ・ 男性 )
  • ID:206982
  • 投稿日:2017/04/08 09:31:26
わいわいの名前にふさわしい味噌です。そのままおかずとしてご飯や野菜にのせて頂いています。甘めで美味しいです。高島さんありがとうございます!
  • fufu ( 40代 ・ 女性 )
  • ID:192238
  • 投稿日:2017/01/12 16:54:37
おいしいお味噌です
九州のお味噌は甘めですが、甘すぎず、塩気もちょうど良い感じでうまみがあり、とても美味しかったです。
  • 007 ( 40代 ・ 女性 )
  • ID:188904
  • 投稿日:2016/12/17 18:54:31
最高級の贅沢味噌
21種類の穀物たち、それも自然栽培の無農薬。最高級の贅沢味噌です。2016年のお味噌づくりは今まで以上に大変だったことと思います。今年もまたこのお味噌を味わえることに感謝です。味わっていただきます☆
  • mya ( 未記入 ・ 未記入 )
  • ID:87198
  • 投稿日:2014/11/28 20:14:23
ほっとする美味しさです
このお味噌は本当に美味しいです。いただいた途端、「美味しい!」と、思わず声を出してしまいました。ほっとする味わい、日々のお味噌汁が楽しみになりました。12穀それぞれがわいわいと発酵していく感じが楽しいです。また注文します。ごちそうさまでした。
  • 南風 ( 50代 ・ 女性 )
  • ID:83949
  • 投稿日:2014/11/08 00:58:22
美味しいです
このお味噌もとてもおいしくて

お出汁もきちんと取っているので一段とおいしくなります。

お味噌汁が美味しいと気持ちもも暖かくなります
  • Y M ( 40代 ・ 女性 )
  • ID:78422
  • 投稿日:2014/10/16 08:56:25
わいわい味噌
これは美味しいですね。香りも大変よく
ネーミングもよく、まずは、そのまま野菜につけて食べました。
  • るー ( 40代 ・ 女性 )
  • ID:42460
  • 投稿日:2013/11/08 16:56:06
初めての味覚
いろんな味が複雑に絡み合って、何とも言えない美味しさを醸し出している。いろんな意味で高級食材。個人的に、少しだけシジミのお味噌汁を飲んだ感覚になるのは、何かの成分が同じだからでしょうか!?こんな素晴らしいものを頂けるなんて幸せです。
  • 楽しい食卓(゜_゜) ( 50代 ・ 女性 )
  • ID:42173
  • 投稿日:2013/11/05 13:06:59
みんなで(´▽`)わいわい味噌
家族・友人みんなで・・・party(´▽`*)

鮭丸ごと一匹に高島さんの味噌をたっぷり使って

わいわい味噌鍋を美味しく楽しみましたぁ〜

友人は味噌をとても気に入って残りを持って帰りましたぁ〜(笑)
  • 未記入 ( 未記入 ・ 女性 )
  • ID:41048
  • 投稿日:2013/10/22 21:31:34
また販売、お願いします!
定期購入みたいな制度があったら、毎月購入したい位美味しいです。又是非販売して下さるよう、ご検討お願いします。
  • yuki’s daughter ( 未記入 ・ 女性 )
  • ID:40022
  • 投稿日:2013/10/16 21:30:06
本当においしい。
説明文の中に「だしがいらないのではないかと思えるようなお味噌」とありましたが、色々な穀物が混ざっていて、本当に美味しかったです。

発酵食品である生みそは、酵素や乳酸菌が生きています。
袋の中で発酵し続けてガスが発生しているので、みその袋の口は完全に密閉しておりません。

(袋の左右が開いた状態ですが、不良品ではございません)
※簡易包装でお送りしますので、ご到着後は容器に移し替えてご利用ください

高島和子のわいわい味噌

高島和子の14穀

2017年 わいわい味噌が綺麗に熟成しました。

昨年は少し醗酵が進み過ぎたので、緒方麹屋さんに調整して頂きました。年々によって夏の気温は予測不能ですが流石です。昨年は、米は10種類(ササニシキ、亀の尾、イセヒカリ、ひのひかり、山田錦、黒紫餅、赤餅、緑餅、香餅、紅餅)は震災を超え元気にそだちました。大豆は11種類の種取りを続けて来ましたが、震災、天候不順のせいか、南阿蘇村の一部のエリアが全滅となり、私も全ての種と大豆を失いました。山田錦の生産者仲間が、全壊し、水稲も作る事が出来ず、沢津野地大豆(地名で何十年もその地で受け継がれて来た)を田に植えました。この大豆で、仲間と共に米味噌(山田錦)・裸麦味噌(北野鉄矢さん)のワークショップをしました。多くの方に参加して頂き楽しい時間を過ごしました。
わいわい味噌の大豆は、この沢津野地大豆、娘に種分けをしていた、緑大豆、もち大豆、きくち村生産者のフクユタカの4種(全不使用栽培)を使っています。今年は、7種の大豆を植え種取りを始めました。少しづつ、少しづつ前に進みます。
減塩をしていませんので最初は、少し塩辛く感じるかも知れません。毎年恒例で友人と、わいわい味噌に湯を注ぐだけの味噌汁を作って飲みました。旨いなあと一年に感謝です。お友達わいわい味噌・今年の味を楽しんでいただけたら幸いです。

阿蘇の大地と多くの人に感謝をこめて・・・
高島和子

高島和子さんの写真

高島さんの14穀+菊池未来農場の大豆で醸した「お友だち わいわい味噌」

 南阿蘇で20年以上も自然農を営まれている生産者の高島和子さん。きくち村には人気の雑穀や古代米を分けて頂いています。高島さんの無施肥・無農薬で育てられた作物は自然の風味に溢れており、収穫や加工に際しても人の手で行う仕事にこだわりをもっておられます。
 高島さんのご自宅でお昼をご相伴させていただく機会があるときは、農家のお仲間とテーブルをかこんだりと、にぎやかで楽しい食事風景が印象的です。お料理を教わりに来る方もいるそうです。
 毎年恒例の高島さんの自然栽培雑穀+菊池未来農場の大豆を原料に、緒方麹屋で醸した「わいわい味噌」を持ってきて下さいました。

手作り味噌を持ってきて下さった高島さん

 丁寧に丁寧に、自然の中での作物の成長や変化を見つめ、手仕事にこだわっておられる高島さん。田圃にも、畑にも、加工品にも、遊び心が感じられます。
 高島さんが栽培した緑大豆、沢津野地大豆、フクユタカ、もち大豆、うるち米(ヒノヒカリ、ササニシキ、山田錦、イセヒカリ、亀の尾)、古代もち米(赤、緑、香り、紅、黒紫もち米)を使用し丹精込めて仕上げました。お塩は天草塩の会で作られた天草産の海水を釜で炊いた塩を使用しています。白大豆以外のお米や大豆は高島和子さんが南阿蘇で心を込めて自然栽培したものです。

南阿蘇産・自然栽培の古代米の写真

 素直な味噌の風味の中に多くの穀物たちの風味が混然一体となり、「だしがいらないのではないか」と思えるようなコクのあるお味噌です。ですから時間が無い時などは、お湯でお味噌を溶くだけで「インスタントお味噌汁」の出来上がりです!ぜひお試しください。

味噌汁

南阿蘇 高島さんの大豆畑の写真

高島和子さんの写真

商品データ

商品名 高島和子のわいわい味噌
生産者 高島和子
生産地 阿蘇郡南阿蘇村
品種 緑大豆、沢津野地大豆、フクユタカ、もち大豆、うるち米(ヒノヒカリ、ササニシキ、山田錦、イセヒカリ、亀の尾)、古代もち米(赤、緑、香り、紅、黒紫もち米)、塩(天草産)
農法 自然栽培

↑上へ戻る