販売価格
1,440円(内税)
在庫数
残り 5 袋です
購入数
精米歩合

レビュータイトル
  • ハム ( 30代 ・ 女性 )
  • ID:211957
  • 投稿日:2017/05/09 13:44:57
安心美味しい
自然栽培ということで、安心して食べられます!とっても甘くて美味しいお餅ができました(*^-^*)
  • もち米 ( 30代 ・ 女性 )
  • ID:201165
  • 投稿日:2017/03/07 21:27:40
安心
お赤飯を炊きたくて購入しました。安心して食べられることが何よりです。早速仕込みます!
  • 桃が食べたい ( 30代 ・ 女性 )
  • ID:190972
  • 投稿日:2017/01/03 15:20:10
おこわにしたり、お餅にしたり、大活躍です。とてもおいしいです。
  • 脱放射能ママ ( 未記入 ・ 未記入 )
  • ID:106608
  • 投稿日:2015/05/01 14:58:52
甘みがありもちもちしていてとてもおいしい。

きくち村さんの自然栽培米にまぜ、炊き込みご飯にしてみました。
  • キラキラ ( 40代 ・ 女性 )
  • ID:100619
  • 投稿日:2015/03/15 21:53:51
安心感
自然栽培の作物を食べていると体が暖かい感じと元気になる。
もちろんとても美味しい。
  • anko ( 40代 ・ 女性 )
  • ID:97454
  • 投稿日:2015/02/18 18:29:23
やわらか
もちもちで柔らかくて、やさしい味わいでした。
こちらで購入した自然栽培米と混ぜて炊いたりして楽しんでいます。
玄米で購入したのですが、精米しなくてもおいしかったです。
  • 未記入 ( 30代 ・ 未記入 )
  • ID:87403
  • 投稿日:2014/11/30 20:42:45
安心して食べられるもち米を探していました。時期的なものなのかわかりませんが、お赤飯を炊くと少し柔らかめになりました。美味しくいただいています(^^)
  • 未記入 ( 未記入 ・ 女性 )
  • ID:87388
  • 投稿日:2014/11/30 18:34:40
美味しいです
夫がもち米好きなので、安心なもち米をと思い取り寄せました。
中華おこわを作りましたら、少し柔らかくなりましたので、次にお赤飯を作る予定ですが、少しお水の調節を勘で行おうと思います。
このもち米を選んだのは無農薬歴が18年と長いことにあります。
有りがたくいただいています。
  • なお ( 30代 ・ 女性 )
  • ID:63780
  • 投稿日:2014/06/08 12:43:04
おこわにしています。
お米と混ぜてたいておこわにしています。甘みがあるので、おいしいです。
  • きくち村好き ( 40代 ・ 女性 )
  • ID:49218
  • 投稿日:2014/01/22 09:05:37
美味しすぎました
玄米で頂き、ホームベーカリーで玄米餅を作りました。

出来立てのお餅があまりにも美味しくて、3カップが一瞬で無くなってしまいました。家族3人なのに(笑)。
玄米餅がこんなに美味しいなんて、久しぶりに感じました。

今度は玄米でおこわを作ってみようと思います。
  • JJDB ( 30代 ・ 未記入 )
  • ID:48586
  • 投稿日:2014/01/16 21:21:25
おこわにしたり、少しつぶしておもち風にいただいたり
もちもちして美味しいお米です。
  • なお ( 30代 ・ 女性 )
  • ID:47352
  • 投稿日:2014/01/05 16:10:37
精米とは違うおいしさ
精米と玄米を購入。玄米の方は炊いてたたいて、お餅風にしていただいています。炊きあがりのつぶつぶ感は精米にないおいしさです。
  • なお ( 30代 ・ 女性 )
  • ID:47350
  • 投稿日:2014/01/05 16:08:35
黒豆でお赤飯風にしてみました
いつも売り切れでタイミングが合わず、購入できませんでした。今回ゲット!食べやすくもちもちしており、あまった黒豆でお赤飯風にしてみました。残りは少し叩くとおもちになってちょっと甘くして和菓子風にいただきました。

こちらの商品は、通常便orチルド(冷蔵)便にてお送りします。

冷凍便の商品との同梱はできません。冷凍便商品を一緒にご注文の場合、2個口発送となります。)

宮川さん自然もち米の圃場

宮川さん稲刈り風景

宮川さんの正面姿

原動力は「いろいろな人との出会い」。無農薬栽培米の軌跡

 広大な水田地帯を南北に縦断する国道325線のほど近くの、菊池市今森北地区。宮川隆さんの田圃でも、ぎっしりと実る籾の重さに下を向く稲穂が田圃一面に並び、本格的な秋の到来を感じさせられます。
 この場所で20年近く、無農薬でお米を作っている宮川さんは自作の「ぼかし肥料」を作って栽培していました。無農薬栽培を始めた当初は、やはり“怖かった”そうです。まだ無農薬での栽培を始めて間もない頃、ウンカ(害虫)が大量発生しました。大事には至りませんでしたが、そういう経験もあり挫折しそうになった事も度々あったそうです。しかし同じ有機栽培の生産者や大学の先生など色々な人との出会いがあり、その度に「もうちょっと続けてみるか」と思い直した宮川さん。

美しい宮川さんの稲

 「当時は化学肥料が高くてね、それで自分で有機肥料を作ったんです」。小規模での農家さんにとって農薬や化学肥料は結構な経済的負担になっていました。経済的負担の軽減・自然を守る側面からも「ぼかし肥料」を手作りしてきた宮川さん。結局一度も辞めることなく続けた無農薬米の栽培は、今年でとうとう19年目です。
 渡辺社長の勧めにより、自然栽培の道へと入った宮川さん。肥料も一切使用しない、自然栽培のお米は、一般の田に比べ収量が少ない場合がありますが、その締まった実の一粒一粒にしっかりと生命力を蓄えていると考えられます。圃場の近隣ではウンカの害が見られましたが、宮川さんの稲は無事でした。

コンバインで稲刈り風景

菊池川水系の澄んだ水が流れこむ水田の写真

生産者の宮川隆さん

商品データ

商品名 宮川自然もち米 2kg
生産者 宮川隆
生産地 熊本県菊池市
品種 くれないもち米
農法 自然栽培
自然栽培歴 4年目
無農薬歴 19年
  • 真空パックサービスのお知らせ

↑上へ戻る