販売価格
2,380円(内税)
在庫数
残り 2 瓶です
購入数

レビュータイトル
  • いっちゃん ( 40代 ・ 女性 )
  • ID:163675
  • 投稿日:2016/07/01 00:51:38
喉の痛みが和らぎました。
そのまま食べても、お湯で溶いて飲んでも美味しくて思い切って買ってみて良かったです。

こちらの商品は、通常便orチルド(冷蔵)便にてお送りします。

冷凍便の商品との同梱はできません。冷凍便商品を一緒にご注文の場合、2個口発送となります。)

<メーカーHPより紹介>
山口県産の蓮根の粉末と南九州産の本葛粉をまぜ合わせ麦芽(大麦の芽)で糖化させました。
やさしい甘みと炒った蓮根粉末の香ばしさが残り少しざらざらした口触りがあります。

デンプン質を甘い糖に変えていく事を糖化と言います。
大麦の芽を発芽させた麦芽にはデンプン質を甘い糖にかえる酵素を持っています。
デンプン質の原材料に昔ながらに麦芽を加えて作る水飴を麦芽水あめといいます。
秋の七草のひとつである葛はマメ科の植物で山野に自生する多年草のつる草です。
本葛粉はこの葛からとった澱粉です。
その本葛粉とれんこん粉末を混ぜ麦芽を加えて自社で糖化した『れんこん湯エキス』は
砂糖の甘味とは違うやさしい甘みになりました。
このままをスプーンにすくってそのままなめていただくとよいでしょう。

封を開けた後は必ず冷蔵庫に入れなるべく早くお使いください。

■内容量:160g
■原材料:本葛・れんこん粉末・麦芽

↑上へ戻る