安心・安全な食材なら自然派きくち村へ!誰が、どこで、どのように作ったのか分かる、
無農薬・自然栽培、有機栽培のお米やお野菜、調味料、ごぼう茶などをお届けします。

販売価格
802円(内税)
在庫数
残り 4 冊です
購入数

こちらの商品は、通常便orチルド(冷蔵)便にてお送りします。

冷凍便の商品との同梱はできません。冷凍便商品を一緒にご注文の場合、2個口発送となります。)

九州の食卓とは


季刊「九州の食卓」は2009年3月に創刊された地産地消&通販マガジンです。
九州には、おいしくて安心できる食べ物を作っている方がたくさんいらっしゃいます。
手間を惜しまないこと。食べる人の思いやりと環境への配慮を大切にしていること。
「九州の食卓」では、そんな食材の中からとびきりおいしいものだけを厳選。
家庭の食卓が楽しく、豊かなものになることを願いながら、畑と食卓を結ぶために
それを作った人のこだわりと人柄、そしておいしい食べ方と一緒に、
丁寧に、丁寧に紹介していきます。
作家さん手作りの素敵な台所用品や、美味しそうなレシピも掲載されています。

九州の食卓 2014年 冬号[vol.24]
CONTENTS

特集等の画像

[マガジン九州の食卓【2014年冬号】No.24 コンテンツ一覧]

安部司の添加物哀歌
阿蘇の畑で家族の誰かとツーショット ERI
細川亜衣の果実の話 さがほのか

[特集]
粥有十利
お粥を食べると、十のいいことがあります。

・禅寺に学ぶ、朝粥の基本
・おいしい朝粥生活のすすめ

[特別企画]
九州味旅・臼杵

・臼杵の海/二人三脚の太刀魚漁
・臼杵の山/父と娘の狩猟生活
・臼杵の畑/有機の里のおいしい野菜
・臼杵の町/歩いて楽しむ、城下の味

編集部のできるだけ手作りА‐篤のたれ
岩崎政利の家庭菜園で在来種の野菜作り
大分・朝地発! 食とこころをつなぐ試み
イチゴ生産者・山下学の僕が農薬使用を止めた理由
農家直伝!
冬の残り野菜で小さなおかず
九州の食卓の通信販売
手仕事マルシェ
九州の食卓 罫線編集部のできるだけ手作り─〔
かるべけいこの四季のお弁当
野菜人 vol.14
月野陽さん・亜衣さん/熊本県合志市
新規就農者の家計簿 東榎田晃太郎さん・仁美さん
読者プレゼント
オーガニックスクエア 渡辺商店La nature(ラ・ナチュール)
九州のちゃぶ台
・はなしの・タネ
・食・卓・雑・報
・特派員リポート
・竹熊宜孝先生の「畑の診療所」土に訊け
・吉本由美のおいしいうわさ 温泉湯どうふ
・オーガニックリスト

↑上へ戻る