自然派きくち村

自然栽培、農薬・肥料不使用のお米とお野菜。
ストレスをかけない放牧された牛、豚、鶏のお肉。
こだわり抜いた調味料。
それらを使用した惣菜にスイーツ。

きくち村オリジナル調味料_天然醸造醤油“なま”!11/25(月)発売予定

きくち村オリジナル調味料_天然醸造醤油“なま”!11/25(月)発売予定

※予約ページは11/20(水)にオープン予定です。

きくち村オリジナル調味料_天然醸造醤油“なま”!11/25(月)発売予定

お醤油は本来、日本の伝統的な発酵調味料で、戦前までは国産の無農薬の原料でした。ところが戦後、製法も原料もがらっと変わりました。日本の大豆自給率は約5%、日本の輸入大豆の約75%は米国産。そして米国産大豆の約93%が遺伝子組み換え大豆です。

きくち村がオリジナル調味料として販売を開始する「“なま”醤油」は、原材料はきくち村がお世話になっている自然栽培を行っている生産者さまの小麦と大豆(熊本県菊池産)を、小豆島の正金醤油さまに持ち込み、昔ながらの製法を守り、100年近い歴史を誇る醤油蔵が醸し出す堂々たる風格の杉桶の中で熟成された“なま”醤油…味はもちろんですが、それよりもこの醤油が作られた意味をみなさまには知っていただきたい。そんな願いがあったりします

自然派きくち村とこころざし同じく、国産のオーガニック化粧品・サプリメント・オーガニック食品を取り扱う、国産オーガニックコスメブランドのアムリターラさんと共同で、渾身の生(なま)醤油を、発売いたします!(11月25日発売予定)

東京での“なま”醤油のお披露目イベントは大成功でした。

発売に先立ち11/14に東京にて“なま”醤油のお披露目会は、オーガニック食材にこの“なま”醤油を合わせて食し、醤油を味わい尽くす会。自然栽培天然寿司、石臼挽き豆腐、深みある浅漬け、走る豚のローストポーク、大切に育てた赤鶏のタタキ、アルケッチャーノ奥田シェフと銀座いしづか石塚シェフの2種のポン酢ドレッシングで食べるサラダ、究極の汁麺、会心のごはんかけ卵、なま醤油のグラスフェッドプリン、刺身“なま”こんにゃく、焼き“なま”しいたけ…いやぁ、テキスト書いてるだけでも、「“なま”醤油」とのハーモニーの想像がとまらなくて、お腹がなりそうですが、先行販売分の醤油も全て完売しちゃったとのことで大成功に終わり、あとは発売の日を待つだけとなりました。

※予約ページがオープンした際にはLINEとフェイスブック、メルマガにてお知らせいたします。商品の発送自体は早くて発売日の11/25(月)になりますので、ご購入の際は日程のご確認の上、ご検討いただければと思います。