自然派きくち村

自然栽培、農薬・肥料不使用のお米とお野菜。
ストレスをかけない放牧された牛、豚、鶏のお肉。
こだわり抜いた調味料。それらを使用した惣菜にスイーツ。

ホーム |   野菜・くだものの加工品

かもめ農園のドライビーツ 30g

価格
630円(内税)
在庫数
13
購入個数をお選びください

こちらの商品は、通常便orチルド(冷蔵)便or冷凍便どの発送方法でも可能です。

※チルド(冷蔵)便、冷凍便での発送の場合、ラベルの紙の部分がふやけてしまう恐れがあります。

あると便利!無農薬の栄養たっぷり乾燥野菜「ビーツ」

 手軽に使えて、栄養も豊富!さらに無農薬、無化学肥料栽培で安心・安全!そんな主婦に嬉しい一品です。ビーツというとあまり馴染みのない野菜ですが、栄養はすこぶる豊富。ロシア料理のボルシチなどによく使われています。このドライビーツは乾燥する事で長期保存でき、手軽に使える便利品。野菜が不足しがちなお子様や野菜不足の方には特にオススメです。
 お湯や水で簡単に戻ります。お湯で戻して使ってもいいですが、スープなど汁物はそのまま料理に投入しても使えます。

ドライビーツでボルシチを作ってみました

 このドライビーツを水で戻してからロシア料理の代表格、ボルシチを作ってみました。ケチャップやトマトは加えていないのにこの色合い。色素がすごく濃いって事ですね。サワークリームを忘れちゃいましたが、ビーツの味がしっかりして、すごく美味しくあっという間になくなりました。

ビネガーに漬けてピクルスに

 ローリエやピンクペッパー、唐辛子などを混ぜたワインビネガーにこのドライビーツを漬け込むだけ。およそ1日間漬け込めばビーツのピクルスの完成です。写真はまだホワイトビネガー色ですが、ビーツを入れると直ぐに綺麗な濃い赤色になります。

「奇跡の野菜」や「飲む血液」とも呼ばれるビーツの魅力

 日本人にはまだなかなか馴染みのないこのビーツというお野菜。実は「奇跡の野菜」とも呼ばれるほど栄養豊富。リン・ナトリウム・マグネシウム・カリウム・鉄・カルシウムなどのミネラル分が特に多く含まれ、これらは血液に含まれる成分であることから「飲む血液」とも呼ばれているのです。
 ビーツは甜菜の仲間なので、自然でほのかな甘みがあります。独特の風味はありますが、そこまで強くはないので生でも割と食べられます。茹でると甘みが増す特性があり、その場合は少量の酢を入れると、きれいな赤色に仕上がります。

「安全で安心できるものを」かもめ農園今坂さん

 熊本の合志で、2015年から自然栽培や無農薬・無化学肥料栽培を営む今坂さん。実は何を隠そうきくち村の元スタッフ。より自然に近い形での野菜作りをしており、「安心で安全なものを食べたい、食べてもらいたい」その想いを胸に“かもめ農園”の野菜たちと向きあってる日々。だからこそわかるそれぞれ個々の野菜の育て方。次の安心で安全な食べ物作りに繋がってるようです。「想いばかりではうまくいかない。現実を見ながら育てていく」と今坂さん。理想と現実の違いを経験としてつなげていき「子供達に胸を張れる、野菜作りを続けていきたい」とお話ししてくださいました。優しい笑顔で今日もかもめ農園の野菜たちと向きあってらっしゃいます。

今坂さん
かもめ農園 今坂さん
かもめ農園のドライビーツ
名称 乾燥ビーツ
原材料 ビーツ(熊本県産・無農薬、無化学肥料栽培)
内容量 30g
賞味期限 製造より6ヵ月
保存方法 常温
製造・販売者 訶亙嫋ε后〃本県菊池市隈府58-3