自然派きくち村

自然栽培、農薬・肥料不使用のお米とお野菜。
ストレスをかけない放牧された牛、豚、鶏のお肉。
こだわり抜いた調味料。
それらを使用した惣菜にスイーツ。

ホーム |   雑穀 お米の加工品・レトルト 新商品

ひろふみ農園のもち麦押麦(自然栽培) 300g

価格
550円(内税)
在庫数
30
購入個数をお選びください

こちらの商品は、通常便orチルド(冷蔵)便or冷凍便どの発送方法でも可能です。

※チルド(冷蔵)便、冷凍便での発送の場合、ラベルの紙の部分がふやけてしまう恐れがあります。

自然栽培もち麦の押麦

 きくち村でもお馴染みの生産者、ひろふみ農園渡辺さんのもち麦をプレスした押麦です。熊本県の菊池市で農薬、肥料を使用しない自然栽培で育てたダイシモチという品種のもち麦を使っています。
 米にうるち米ともち米があるように、大麦にもうるち麦ともち麦があります。もち麦はうるち麦に比べて水溶性食物繊をより多く含んでおり、最近話題になりつつある注目の食材。加工した時に粘り気が強く、もちもちした食感を楽しめます。
 そんなもち麦を外皮を剥き、蒸してプレスした押麦。そのままだと色々と使いづらいもち麦ですが、押麦にすることで使い勝手もよくなり、いろいろな食べ方で楽しめます。水分を吸いやすくなっているので、料理の幅も広がります。
 そのままグラノーラ的な食べ方もできますし、スープやサラダにも。ご飯とこのもち麦を一緒に炊いたもち麦ご飯は栄養価も高くてオススメです!

「自然派きくち村」を知り尽くす農家

 以前この自然派きくち村の店長として、当店をここまで引っ張ってきてくれた「ひろふみ農園」の渡辺博文さん。親の代で農業は廃業していた為、農とは無縁の生活を送ってこられました。ところがきくち村に勤め、農家と消費者との橋渡しをしていくうち、双方の考え方、想いに触れたことで徐々に「農業」に関心を持つようになり、「売る」側から「作る」側へとシフトし、新しい道へと進まれました。

「モノづくり」の視点でのこだわり

 元々モノづくりが好きな渡辺さんにとって、変化の激しい自然という生き物を相手とする究極の「モノづくり」は一生をかけての趣味でもあります。生きているもの、子孫を残すものを育てていくという難しさ、それを育てるという責任があるからこそ、自分の手で納得のいく自慢できる作品を作りあげていきたい想いで挑戦されています。
 渡辺さんの「農」とは、何がなんでも自然栽培にこだわるというわけではなく、その土地その作物に合った育て方をベースに考えられています。もちろんそれは長期的な土の健康ありきですので、化学肥料や農薬などは使用しません。ただただ、子供を育てるように野菜自体が元気に、喜び、伸び伸びと育ってくれる農業をやりたい。そのカタチこそが野菜自体のエネルギーを取り込むという視点においても、消費者の為になっていくのだという信念で向き合っているのです。

渡辺ん
ひろふみ農園
渡辺さん
ひろふみ農園のもち麦押麦 300g
名称 もち麦の押麦
原材料 もち麦(熊本県産)
内容量 300g
賞味期限 6ヶ月
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存
製造者 訶亙嫋ε后〃本県菊池市隈府58-3