自然派きくち村

食の向こうには
伝えたいストーリーがある

ホーム |   全粒麺

全粒そうめん(約2人前) 200g

価格
340円(内税)
在庫数
40
購入個数をお選びください

こちらの商品は、通常便orチルド(冷蔵)便にてお送りします。

冷凍便の商品との同梱はできません。冷凍便商品を一緒にご注文の場合、2個口発送となります。

全粒そうめん

食べ過ぎ注意!ツルっと美味しい「全粒そうめん」

 冬はポカポカにゅうめん!夏はしっかり冷やしてそうめん!麺そのものが美味しく、コシがあるから夏も冬も楽しめると大人気の自然派そうめん。一袋で約2人前、たっぷりのお湯で2分を目安にお好みの硬さに茹でて、水でぬめりを洗い流してからお召し上がりください。全粒小麦粉を使用しているので栄養もいっぱい!生姜、ねぎ、みょうが、のり等…お好みの薬味も忘れずに。

熊本で育つチクゴイズミ
無農薬栽培の生産者

熊本県産、地元加工。全粒小麦粉ができるまで

 熊本県菊池郡大津町の川べりに水車で製粉・脱穀を行っている大村水車はあります。工場内には水力で回る水車があります。一台で粉砕機六台を回しており、脱穀や製粉を行っています。小麦粉の加工は粉砕⇒ふるい、の工程を繰り返してより粉を細かくしていくのだそうです。「折角生産者さんが無農薬で育てられた小麦なので、手間のかかる作業でも素材を活かす為、薬剤や過剰な加熱をせずに加工している。」と大村さんは言います。小麦の品種は九州を代表する品種:チクゴイズミ。ここ熊本県の大地で、農薬や化学肥料を全く使用せずに育てました。生産者はきくち村が深く信頼する生産者の冨田さん、原さん、村上さんです。

大村水車

 小麦をフスマごと水車の動力を使ってゆっくりと小麦粉にしています。フスマとは、お米でいえば糠にあたる部分で、栄養価が多く含まれています。その為、全粒粉は真っ白ではなく若干うっすらと茶色い色がついています。丹念に細引きにしたため、フスマが多く含まれていても口当たりはなめらかです。栄養と食感、一石二鳥の全粒粉。この全粒粉と塩のみを使って上天草市の益田製麺工場で麺を作ってもらいました。塩はきくち村で取り扱っている「豊穣塩」。西オーストラリア、シャークベイ塩田の天日塩です。油は一切不使用なのでヘルシー!全粒粉のそうめんは食べたことがない、という方にも是非オススメしたい一品です。

大村水車の工場内 全粒小麦粉の拡大写真
大村水車6代目:大村彰一氏