自然派きくち村

食の向こうには
伝えたいストーリーがある

ホーム |   酢・醤油・みりん

三州 三河本みりん 純もち米 700ml

価格
1,140円(内税)
在庫数
8本
購入個数をお選びください

こちらの商品は、通常便orチルド(冷蔵)便にてお送りします。

冷凍便の商品との同梱はできません。冷凍便商品を一緒にご注文の場合、2個口発送となります。

もち米の稲穂の写真の写真
もち米の写真

自然の原料を自然が育むみりんへのこだわり

愛知県東部の三河地方は、醸造に適した水と温暖な気候に恵まれ、200余年の昔から、みりんの醸造が盛んに行われてきました。現在でも、みりん業者数全国一を誇るみりん造りの本場です。 角谷文治郎商店の「本格仕込み三州三河みりん」は、伝統的製法を採用して製造しております。本来の「みりん」の原料は、もち米、米麹、本格焼酎のみ。蒸したもち米と米麹を焼酎といっしょに仕込み、搾って、長期間の醸造熟成を経た後に、みりんになります。もち米のおいしさを、醸造という日本伝統の技で引き出したのがみりんなのです。まろやかな深い甘みが特長で、飲んでおいしいみりんこそ、調味料にも最適な本物のみりんだと言えるでしょう。

日本の伝統的な製法です。上質なもち米を原料に使用し、和釜で蒸煮。 仕込み後のみりんもろみを長期糖化熟成します。みりん本来の製法で、乙類焼酎(米焼酎)を用います。 醸造・熟成期間は2年がかりです。より自然な栽培方法の原料を使用した原料を使用、もち米を丁寧に醸造して造ったみりんは、砂糖にはない上品でまろやかな甘さが特長です。しかも舌に甘さが残りません。また、みりんに含まれるアルコールの働きにより、さまざまな効果が得られるほか、みそ、しょう油、酢などほかの醸造調味料と相性が良いのも特色の一つです

みりんの仕込みの写真 みりんの照りがきいた料理の写真

自然派の調味料みりんの持つ効果

◇照り・つやを出す効果
みりんの複雑な甘み成分が、加熱されることで膜を作ります。 砂糖の倍近い照り・つやを出します。
こく・うまみを引き出す
浸透性にすぐれたアルコール分子が材料の組織内に浸透する時に、他の味の分子もいっしょに引き込みます。 アルコールは熱で蒸発し、素材の旨みだけが残ります。
◇香り・マスキング効果
アルコールが蒸発する時、材料の奥にあった生臭みの成分まで一緒に抱えて蒸発します。 糖化・熟成によって生じたみりん特有の成分も、消臭に効果があります。
◇煮くずれを防ぐ効果
材料にアルコールが浸透し、身(組織)を引き締めます。
◇上品でまろやかな甘み
砂糖の甘み成分がショ糖1種類のみであるのに対して、みりんにはブドウ糖など何種類もの糖が含まれています。
三州 三河本みりん 純もち米 700ml
アルコール分 13.5%
原材料名 もち米(佐賀県・北海道・愛知県)・米こうじ(愛知県産米)本格焼酎(山形県産米・愛知県産米・自社港本町蔵製)
内容量 700ml
保存方法 直射日光を避け、常温で保存してください。
製造者 株式会社 角谷文次郎商店
愛知県碧南市西浜町六丁目三番地