自然派きくち村

自然栽培、農薬・肥料不使用のお米とお野菜。
ストレスをかけない放牧された牛、豚、鶏のお肉。
こだわり抜いた調味料。
それらを使用した惣菜にスイーツ。

ホーム |   ++野菜・果物 単品野菜

冨田さんちの自然栽培紫いも 1kg..

価格
600円(内税)
在庫数
16
購入個数をお選びください



こちらの商品は、常温便orチルド(冷蔵)便にてお送りします。

冷凍便の商品との同梱はできません。冷凍便商品を一緒にご注文の場合、2個口発送となります。

紫いも

自然栽培の冨田さんちの紫いも

 農薬、肥料、除草剤などを一切使わず自然栽培で育った富田さんの紫いもです。冨田親良さんは熊本、いや全国的にも経験の長い自然栽培農家の1人です。熊本の七城という地域の方で、その経験は息子の和孝さんにも受け継がれていくでしょう。
 紫いもはさつまいもの一種で、中まで鮮やかな紫色をしています。味はあっさりしていて、この色を生かしたタルトやチップスなどお菓子などに多く使われています。最もおいしい時期は10月から1月くらいなので正に今が旬ですね!土付きの状態でお届けします。



冨田さん

40年以上の自然栽培農家、冨田親由さん

 菊池市の環境保全型農業技術研究会の会員として様々な農家の方々と交流を持ち、栽培技術を研究されている冨田親良さん。いち早く七城の田圃のお米を放射能検査を実施したり(1Bq/kg限界不検出でした)、ドキュメンタリー映画『モンサントの不自然な食べ物』を鑑賞後、自然農法農家として在来種をどのように守っていくべきかと、今でも日々勉強中だそうです。自然栽培を実践する農家同士自慢の生産物をやりとりする事もよくあり、冨田家の食卓には季節の美味しい食べ物が並ぶのだそうです。自然を敬い食べ物に感謝し農を生業としてきた冨田家では、次世代である咲希さんと和孝さんが親由さんに続き農業を実践しています。

 
冨田さんちの自然栽培紫いも
名称 紫いも
生産者 冨田親良
生産地 熊本県菊池市
農法 自然栽培