自然派きくち村

食の向こうには
伝えたいストーリーがある

ホーム |   その他のお茶・コーヒー

原農場の丸つぶ麦茶 20g×12袋入り(農薬不使用栽培の裸麦を自家焙煎)

価格
980円(内税)
在庫数
9
購入個数をお選びください

こちらの商品は、通常便orチルド(冷蔵)便or冷凍便、、どちらの発送方法でも可能です。

※チルド(冷蔵)便、冷凍便での発送の場合、ラベルの紙の部分がふやけてしまう恐れがあります。

原農場の麦畑
生産者の原誠一さん一家

ノンカフェインで優しい風味!無農薬栽培の麦を使った「麦茶」

七城町の風景

 熊本県菊池市七城町。西日本有数の米どころであるその地で、30年間以上前から無農薬でお米などの栽培を続けられている原誠一さん。現在、誠一さんのお父さん、ご本人、そして息子さんの親子3代にわたり、安全な食にこだわった作物を栽培されている、きくち村でも人気の生産者さんです。今回そんな原さん家族が、数年前から愛飲している自家栽培麦を使った「麦茶」を譲って頂きました。もちろん使用する麦は、自ら無農薬栽培のもの。市販の麦茶の多くは大麦を使用していますが、原さんは裸麦(ハダカムギ)を使い、焙煎されました。焙煎した麦を煮出すと、香り高い、まろやかな味わいの麦茶が出来上がります。子供のころ、夏の暑い日にゴクゴク飲んだような、素朴な味わいがとても美味しいですよ。

美味しい煮出し方

 1.2リットルの水を鍋やヤカンで沸騰させ、焙煎した麦のティーパック1袋(30g入り)を入れ、約10分煮出して火を止めます。煮出してすぐは色が薄いのでしばらく袋を入れたままにしておき、お好みの色になってから袋を取り出してください。※お茶と違ってカフェインが入っていないので、小さなお子さんや妊婦さんにも安心して飲んでいただけると思います。

 汗をかくこれからの季節は、冷蔵庫で冷やした麦茶が最高ですね!もちろんホットでも大変美味しいので、その場合は飲む分だけ、小さなヤカンに入れて火にかけると、あたたかい麦茶がお楽しみいただけます。生産者の原さんは、毎食かかさずホット麦茶を飲まれているそうですよ。
 ★ティーパック一袋で98円。約1リットルの、安心安全な麦茶が98円で作れると考えると大変リーズナブルだと思いませんか。寝る前に煮出して、朝起きて熱がさめてから冷蔵庫に入れると良いですよ。

麦茶の中身
農場の丸つぶ麦茶 20g×12袋入り(農薬不使用栽培の裸麦を自家焙煎)
名称 原農場 丸つぶ麦茶
原材料名 無農薬栽培裸麦(ハダカムギ)
内容量 20g×12袋入り
保存方法 直射日光を避けて湿気の少ない場所で保存して下さい
製造者 原誠一
熊本県菊池市七城町