自然派きくち村

自然栽培、農薬・肥料不使用のお米とお野菜。
ストレスをかけない放牧された牛、豚、鶏のお肉。
こだわり抜いた調味料。
それらを使用した惣菜にスイーツ。

ホーム |   納豆・テンペ 冷凍発送商品 発酵特集 ごはんのおとも きくち村の朝食

冨田さんの黒千石納豆 100g×5個セット

価格
2,000円(内税)
在庫数
25
発送方法をお選びくださいをお選びください
購入個数をお選びください

こちらの商品は、冷凍便orチルド(冷蔵)便にてお送りします。
※チルド便の場合、賞味期限が短くなりますのであらかじめご了承ください。

常温便との同梱は可能です。その場合、まとめて冷蔵便にて送らせていただきます。冷凍便を選択した場合、一部の常温便・チルド(冷蔵)便の商品との同梱はできませんので、2個口発送となります。

黒千石納豆1

自然栽培黒千石大豆の手作り黒千石納豆

 菊池市の自然栽培農家、冨田さんの自然栽培黒千石大豆を、地元菊池の納豆工房「森ノリノ(旧名称:カントリーママ)」にて拵えた美味しい無添加黒千石納豆です。黒千石大豆は黒大豆の一種で一度は絶滅したと言われていた品種。熱意ある人々のおかげで今こうして食べることができます。小粒で味が濃く、他の黒大豆よりも大豆イソフラボンおよびポリフェノールが豊富。他にはない黒千石大豆独特の風味もあります。

黒千石納豆2 黒千石納豆3

強い粘りと香りは自然栽培原料と手作りならでは。白いご飯と黒い納豆。味も香りも濃く、この上なく最高の組み合わせです。栄養面でも優秀で、朝食にはもってこいですよ!

黒千石大豆の生産者冨田親由さん

黒千石大豆の生産者、冨田親由さん

 菊池市七城町の自然栽培農家の冨田親由さん。菊池市の環境保全型農業技術研究会の会員として様々な農家の方々と交流を持ち、栽培技術を研究されています。冨田さんはいち早く自然栽培の価値を知り、実践してきたいわば自然栽培界のパイオニア的存在。
 自然農法の農家同士自慢の生産物をやりとりする事もよくあり、冨田家の食卓には季節の美味しい食べ物が並ぶのだそうです。自然を敬い食べ物に感謝し農を生業としてきた冨田家では、次世代である咲希(さき)さんと和孝さんが親由さんに続き農業を実践しています。

森ノリノ(カントリーママ)内田夫妻

森ノリノ(カントリーママ)さんが心を込めて手作りした黒千石納豆

 森ノリノ(2021年4月「カントリーママ」より名前が変わりました)の納豆作りは朝、吸水した原料の大豆を鉄釜で、ふっくらツヤツヤ蒸しあげることから始まります。蒸しあがった大豆を味見させて頂くと…柔らかさ、甘味、豆の香り、そのまま食べても美味しい!この時の大豆の硬さも、美味しい納豆の重要なポイントなのです。
 蒸しあがった大豆をタライに移し納豆菌を混ぜ合わせてよくなじませたものを、お父さんがお椀に入れて量り、お母さんが包んでいきます。この後、温度管理された保温庫で発酵させ納豆菌が十分に増えると美味しい納豆が完成。このようにして手作りできるのは一日に約400個程度。森ノリノの納豆作りは、大豆の状態・季節や気温など細やかに判断し心を込めた手作業で日々営まれていました。

熊本県菊池市木護

 納豆は冷凍保存もOK!食べる前日位に冷蔵庫に移しておけば美味しく召し上がれます。冷凍されている間、納豆菌は冬眠状態で眠っており生きています。納豆のうまみ成分は、グルタミン酸や豊富なアミノ酸で、大豆のもつたんぱく質が納豆菌の出す酵素で分解されてできる天然の旨みです。納豆に含まれるアミノ酸と甘味成分はよくかき混ぜるほど増えるそうです。ちょっとお得な気がします。
 日本人が昔から食べ続けてきた、伝統的な健康発酵食、納豆。特に森ノリノさんの手作り納豆は、材料・製造工程などもこだわりがあふれています。

冨田さんの黒千石納豆 100g×5個セット
名称 納豆
原材料 黒千石大豆(熊本県産)、納豆菌
内容量 100g ×5個
賞味期限 3ヵ月
保存方法 -18℃以下で保存してください
製造者 森ノリノ 内田史子