自然派きくち村

自然栽培、農薬・肥料不使用のお米とお野菜。
ストレスをかけない放牧された牛、豚、鶏のお肉。
こだわり抜いた調味料。
それらを使用した惣菜にスイーツ。

ホーム |   食用油 新商品

香るダブル焙煎 金ごまオイル 105g

価格
3,780円(内税)
在庫数
残り 4 です
購入個数をお選びください

こちらの商品は、常温便orチルド(冷蔵)便にてお送りします。

冷凍便の商品との同梱はできません。冷凍便商品を一緒にご注文の場合、2個口発送となります。

数量限定!自家栽培の金ごまオイル

 熊本の老舗製油ブランド「堀内製油」の最高級金ごまオイルです。農薬、化学肥料を使用せず、自家栽培した金ゴマを「ダブル焙煎」という特別な方法で焙煎し、「古式圧力しぼり」というこれまた変わった方式で絞りました。
 「ダブル焙煎」とは、ごまの芯をじっくり、そして表面を軽く、二段階に分けて焙煎する方式。香りはもちろん、ゴマ本来の旨味を引き出すことに成功しました。まるで、すりごまを食べているような味わいです。
 そして、堀内製油が代々守っている「古式圧力しぼり」とは昔ながらの圧搾方法で、従来の薬品を使って油を抽出する方法とは、味も香りも、全てが全く違います。手間と時間のかかる作業ですが、薬品を一切使わないので、口にも体にも美味しいのです。また、一番搾り油だけを使っているので風味も豊か。

 更なるこだわりは、材料である「胡麻」を自社で栽培している事。もちろん、農薬、化学肥料、除草剤は一切使っていません。唯一畑に入れるのは自社で搾った一番しぼりの油粕のみです。そうやってできた胡麻自体も、外国産のよりも粒は小さいですが、ごまの旨みがしっかりあって上質。  一般的なごま油に比べて、濃厚で旨味があり、芳醇で体にもうれしい金ごまオイル。堀内製油が提案する変わった使い方としては、
●炊き込みご飯をお茶碗によそい、お好みの量をかけて
●白身のお刺身に、塩またはお醤油と一緒にかけて
●納豆にお好みの量をかけて
●サラダにドレッシングとして(お酢とお醤油をあわせるのもおすすめ)
など。堀内製油のこだわりが詰まった最高級の胡麻油。製造の大変さと材料に限りがあるため数量限定です。

堀内製油のこだわり

 昭和20年。終戦後の日本は混乱の真っ只中にありました。堀内製油の初代代表、堀内義信さんは、そんな時代に菜種の搾油業に道を見いだし、裸一貫で少しづつ附帯設備を整え、八代地方の農家の菜種を搾油することから始まったそうです。
 三代目となる貴志さんは歴史ある堀内製油を守り育てていくため、今日も奮闘中です。菜種の自給率が0.2%といわれている日本で、堀内製油は100%国産の菜種を使っていたり、創業以来、変わらず昔ながらの「古式圧搾製法」と「一番搾り」へのこだわりなど、随所にものづくり信念や情熱を感じずにはいられません。
 こだわりを守り抜いた美味しくて良質な堀内油屋の製品は、おとりよせに人気の品として料理雑誌や女性誌、テレビ番組にも多く取り上げられ、たくさんの人々に支持されています。

香るダブル焙煎 金ごまオイル 105g
名称 食用ごま油
原材料 食用ごま油(熊本県産)
内容量 105g
賞味期限 12ヵ月
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存して下さい。
製造者 有限会社 堀内製油 熊本県八代郡氷川町吉本94