自然派きくち村

自然栽培、農薬・肥料不使用のお米とお野菜。
ストレスをかけない放牧された牛、豚、鶏のお肉。
こだわり抜いた調味料。
それらを使用した惣菜にスイーツ。

ホーム |   野菜・くだものの加工品 ジャム・バター・シロップ

きくち村のブルーベリージャム 140g

価格
780円(内税)
在庫数
在庫なし

こちらの商品は、チルド(冷蔵)便or冷凍便にてお送りします。

冷凍便との同梱は可能です。その場合、まとめて冷凍便にて送らせていただきます。冷凍便を選択した場合、一部の常温便・チルド(冷蔵)便の商品との同梱はできませんので、2個口発送となります。

農薬、化学肥料不使用ブルーベリー使用

 きくち村で販売している、城さんのブルーベリーを使ったフルーティーテイストのジャムです。いつも甘さ控えめな「きくち村」にしては甘めですが、ブルーベリーの酸味と甜菜糖の甘味の相性が良く、甘ったらしさは感じません。甜菜糖はイタリア産のEUオーガニック認証のものを使っています。
 また、ブルーベリーの粒を残していますので、その食感もアクセントになっています。

豊かな自然に囲まれた山間部で、農薬不使用で栽培されたブルーベリー

 世界有数の広大なカルデラで有名な、阿蘇山の周りを取り囲む外輪山の北西部に位置し、名水百選などに選ばれる菊池水源にもほど近い“菊池市重味”地区。その豊かな自然が残る地域にて、農薬・化学肥料不使用で栽培されている、城敦子さんの貴重なブルーベリーを使っています。
 現在、ブルーベリーの苗木の数は約80本。ブルーベリーは他家受粉と言い、他品種のブルーベリーの花粉でないと実が付きません。ですから城さんは、甘味が強くて小粒な「ホームベル」、酸味と甘みのバランスが良い「ティフブルー」、大玉で、肉質がゼリー状で食感の良い実をつける「ウッダード」 を混ぜて植樹されています。除草剤などの薬剤は一切不使用。堆肥を与えるのは年末にたった1回のみ。自家製の発酵堆肥(原料は米糠、もみ殻、大豆・小豆の殻、油粕粉末、焼成骨粉)を使用されています。

自ら圃場を開拓し、その後農薬不使用栽培へ

 元々、民家や田畑などの無い雑木林だったという重味地区。昭和36年に城さんご夫妻を含む数名のグループで開墾し、苦労して田畑を作られたそうです。開墾後、城さんご夫妻は1町4反ほどの圃場を手にし、米や野菜、桃などの果樹栽培をスタート。豊かな水源と、日当たりのよい立地条件を生かし、様々な農作物の栽培に従事されてきました。
 50年ほどご夫婦で農業に携わられてきた城さんですが、数年前に旦那様が他界されたことを機に、圃場を半分ほどに縮小。同時に薬剤散布など手間のかかる桃の栽培から撤退し、代りに農薬を使わずに栽培でき、あまり手間のかからないブルーベリーの栽培を開始されました。

きくち村のブルーベリージャム
名称 ブルーベリージャム
原材料 ブルーベリー(熊本県産)、甜菜糖(イタリア製造)、レモン果汁(イタリア製造)
内容量 140g
賞味期限 3ヵ月
保存方法 10℃以下で保存してください
製造者 訶亙嫋ε后〃本県菊池市隈府58-3