自然派きくち村

自然栽培、農薬・肥料不使用のお米とお野菜。
ストレスをかけない放牧された牛、豚、鶏のお肉。
こだわり抜いた調味料。
それらを使用した惣菜にスイーツ。

ホーム |   お肉の加工品 ++惣菜・おかず 惣菜 冷凍発送商品 きくち村オリジナル お弁当のおかず

走る豚のミニとんかつ 160g(4~5枚)【冷凍】

価格
980円(内税)
在庫数
在庫なし

こちらの商品は、冷凍便にてお送りします。

一部の常温便・チルド(冷蔵)便の商品との同梱はできませんので、2個口発送となります。

調理例となります

お弁当にも!走る豚の揚げるだけミニとんかつ

 菊池育ちの放牧豚「走る豚」の肩ロース肉に衣をつけた小さめのとんかつです。
 走る豚は一般的な豚肉に比べて臭みが少なく、脂身に甘みがあるのが特徴。衣の材料も、平飼い鶏の有精卵や自然栽培の小麦粉を使用。パン粉も、自然栽培小麦で焼いたパンから作った自家製です。
 冷凍でのお届けとなります。冷蔵庫で解凍後、油で揚げたらできあがり。「1口とんかつ」と言うには大きめで、3〜4口とんかつといったところでしょうか。お弁当のおかずにもおすすめです。

調理方法

  • 冷蔵庫で解凍したとんかつを、170℃〜180℃の油に入れ、約2分揚げてください。

大自然の中で走って、食べて、休む豚。

 菊池市の山中にある「やまあい村」では、3500坪もの広大な土地で100頭ほどの豚の放牧飼育を行なっています。狭い豚舎で飼育されているイメージとは180度違い、ここの豚はまさに"野生"。クヌギ林の間をところ狭しと走りまわり、疲れたら土の窪みで休憩し、そして再び走りまわります。ストレスフリーで育てられた豚は、余計な脂肪分が減り、豚肉特有の肉の臭みが少なく、適度な歯ごたえとやわらかさがあります。

走る豚のミニとんかつ
名称 とんかつ
原材料 豚肉(熊本県産)、パン粉(熊本県製造)、有精卵(熊本県産)、小麦粉(熊本県製造)、ホワイトペッパー(スリランカ産)
内容量 160g
賞味期限 1ヵ月
保存方法 -18℃以下で保存してください。
製造者 訶亙嫋ε后〃本県菊池市隈府58-3