自然派きくち村

自然栽培、農薬・肥料不使用のお米とお野菜。
ストレスをかけない放牧された牛、豚、鶏のお肉。
こだわり抜いた調味料。
それらを使用した惣菜にスイーツ。

ホーム |   ++野菜・果物 単品野菜 野菜・くだものの加工品 冷凍発送商品

ひろふみ農園のにんにくの芽(農薬、化学肥料不使用)200g【冷凍】

価格
450円(内税)
在庫数
58
購入個数をお選びください



こちらの商品は、冷凍便にてお送りします。

一部の常温便・チルド(冷蔵)便の商品との同梱はできませんので、2個口発送となります。

ひろふみ農園の農薬、化学肥料不使用にんにくの芽

 春から初夏にかけて(地域にもよります)出回る「にんにくの芽」。にんにくが花をつけるために伸ばした茎の部分を食用とするもので、茎にんにくとも呼ばれます。
 きくち村ではおなじみの「ひろふみ農園」より入荷した農薬、化学肥料不使用栽培のにんにくの芽を、いつでも使える冷凍パックにしました。
 袋を開けるとにんにくの食欲をそそるあの香りが。炒め物が定番ですね。オイスターソースや塩炒めは絶品です。ほかにはさっとゆでて和えものなどにも。ビールにもよく合います!

ニンニクの芽2

右)調理例です。

「自然派きくち村」を知り尽くす農家

 以前この自然派きくち村の店長として、当店をここまで引っ張ってきてくれた「ひろふみ農園」の渡辺博文さん。親の代で農業は廃業していた為、農とは無縁の生活を送ってこられました。ところがきくち村に勤め、農家と消費者との橋渡しをしていくうち、双方の考え方、想いに触れたことで徐々に「農業」に関心を持つようになり、「売る」側から「作る」側へとシフトし、新しい道へと進まれました。
 「養生とは、自ら病を見つけ、手当てし、癒し、生命を養うことです。食養生、心の養生、身の養生ともに自ら行う養生の道です。」この養生の精神を高く掲げ、土と命のつながりに着目し、食の大切さを伝え続けてきたお医者様、竹熊宣孝先生が営む「菊池養生農園」のにんにくをもとに、自家採種し増やし育て、現在はにんにくと米の二本の柱で農業に取り組まれています。

「モノづくり」の視点でのこだわり

 元々モノづくりが好きな渡辺さんにとって、変化の激しい自然という生き物を相手とする究極の「モノづくり」は一生をかけての趣味でもあります。生きているもの、子孫を残すものを育てていくという難しさ、それを育てるという責任があるからこそ、自分の手で納得のいく自慢できる作品を作りあげていきたい想いで挑戦されています。
 渡辺さんの「農」とは、何がなんでも自然栽培にこだわるというわけではなく、その土地その作物に合った育て方をベースに考えられています。もちろんそれは長期的な土の健康ありきですので、化学肥料や農薬などは使用しません。ただただ、子供を育てるように野菜自体が元気に、喜び、伸び伸びと育ってくれる農業をやりたい。そのカタチこそが野菜自体のエネルギーを取り込むという視点においても、消費者の為になっていくのだという信念で向き合っているのです。

ひろふみ農園
渡辺さん
ひろふみ農園のにんにくの芽(農薬、化学肥料不使用)
名称 冷凍にんにくの芽
原材料 にんにくの芽(熊本県産)
内容量 200g
賞味期限 1ヵ月
保存方法 -18℃以下で保存してください
製造者 訶亙嫋ε后〃本県菊池市隈府58-3