自然派きくち村

自然栽培、農薬・肥料不使用のお米とお野菜。
ストレスをかけない放牧された牛、豚、鶏のお肉。
こだわり抜いた調味料。それらを使用した惣菜にスイーツ。

ホーム |   海産物の加工品 新商品

湯島の塩雲丹(うに) 80g ※素潜り漁の天然モノ!ミョウバン・アルコール不使用

価格
3,980円(内税)
在庫数
9
発送方法をお選びください
購入個数をお選びください

こちらの商品は、冷凍便orチルド(冷蔵)便にてお送りします。
※チルド便の場合、賞味期限が短くなりますのであらかじめご了承ください。

常温便との同梱は可能です。その場合、まとめて冷蔵便にて送らせていただきます。冷凍便を選択した場合、一部の常温便・チルド(冷蔵)便の商品との同梱はできませんので、2個口発送となります。

湯島の塩雲丹(うに)

素潜りで収穫した天然雲丹(うに)を新鮮なうちに瓶詰め

 今、日本で食べられている雲丹の90%が輸入品と言われる中、なんと九州・有明海で獲れた貴重な「天然の雲丹」を漁師さんから直接分けて頂ける事になりました!素潜り漁で一つ一つ収穫された雲丹を、また一つ一つ割って専用のスプーンですくって、塩水でごみなどを洗って、塩(当店で販売しているモンゴルの岩塩・天外天塩)をまぶして瓶づめした最高の逸品です。
 長持ちさせるためのミョウバンの添加や、エチルアルコールは一切不使用!天然の塩のみで漬けているので、雲丹本来の風味と甘味を感じられる、本当に美味しい雲丹の塩漬けです。

 きくち村スタッフ数名で試食してみたところ、「シャケの塩漬け的な塩加減を想像していたけど、全然塩辛くなく美味しい」、「口の中にふわーっと甘い雲丹の旨味が広がる」、「お酒のおつまみに最高」…など、みんな幸せそうな顔で試食させて頂きました(ちなみに代表のお母さんに食べて頂いた所、箱買いしたいとまで言っていただけました。笑)。
 冷凍で1年。解凍・開封後2週間以内、なるべく早くお召し上がりください。

湯島の外観
素潜り漁に出発

ご家族で素潜り漁を営まれる古賀さん家族

 酸素ボンベ無しで数分間、海に潜って海産物を収穫して船に戻る…といった作業を繰り返して漁を行う「素潜り漁」。熊本県上天草市の大矢野島と長崎の島原半島のほぼ中間の有明海に浮かぶ離島「湯島」では、その素潜り漁で天然のわかめや海藻をはじめ、ウニ、サザエ、アワビなど新鮮な海の幸が沢山収穫されています。

 今回、販売させて頂くことになった「湯島の塩雲丹」を収穫・加工して頂いたのは、古賀順子さん。代々素潜り漁を行われている湯島出身の旦那さまと結婚後、全くの未経験から素潜り漁を始められました。

 素潜りは、正直かなりのハードワークです。しかし、古賀さんご家族は「本当に美味しい物を食べてもらいたいからね」と何十年も素潜り漁を行い、湯島の新鮮な海産物を出荷されているのです。
 今やスーパーに行けば、養殖された様々な海産物が安価な値段で販売されています。しかし、やはり天然ものはひと味もふた味も違うもの。ちなみに順子さんはお嫁に来て、湯島の海産物を食べ、あまりの美味しさにこれまで食べてきたもののとの違いに驚いたそうです。手間ひまかけて収穫・加工された旬の「天然雲丹」ぜひご賞味ください。

湯島の猫

有明海のど真ん中にある小さな島「湯島」

 熊本市中心市街地より、南に向かって車で1時間ちょっとの場所にある上天草市の江樋戸港。その港から1日5便しか出航しない定期船に揺られること25分。有明海に浮かぶ周囲4劼痢崚鯏隋廚砲茲Δ笋到着します。
 湯島は、島原の乱で天草四郎などのリーダーたちが集まり、作戦を練ったことから「談合島」の別名がある島。また、近年では島民より猫の方が多いと言われることから「猫の島」と呼ばれ、全国の猫愛好家から注目を浴びています。
 60年前は2000人程の島民が生活していましたが、現在では360人にまで減少し、半数以上は高齢者。様々な面において衰退の一途を辿っていますが、かつては温暖な気候を活かしてサトウキビを栽培し、精製販売まで行っていたポテンシャルの高い島なのです。

湯島の塩雲丹(うに)80g ※素潜り漁の天然モノ!ミョウバン・アルコール不使用
名称:湯島塩雲丹
原材料:雲丹(天然もの・湯島で水揚げ)、塩(モンゴルの岩塩:天外天塩)
内容量:80g
賞味期限:冷凍で1年。解凍・開封後2週間以内、なるべく早くお召し上がりください。
保存方法:未開封時、冷凍庫にて保存。開封後は高温多湿や直射日光を避け冷蔵庫にて保存してください
製造者:古賀清臣、月子