自然派きくち村

自然栽培、農薬・肥料不使用のお米とお野菜。
ストレスをかけない放牧された牛、豚、鶏のお肉。
こだわり抜いた調味料。
それらを使用した惣菜にスイーツ。

ホーム |   ジャム・バター・シロップ

いとう農園の有機いちごジャム 120g

価格
800円(内税)
在庫数
13
購入個数をお選びください

こちらの商品は、常温便orチルド(冷蔵)便にてお送りします。

冷凍便の商品との同梱はできません。冷凍便商品を一緒にご注文の場合、2個口発送となります。

有機いちごの甘〜いジャム

 いとう農園の有機いちごを使った甘〜いジャム。いとう農園では数年前から、大変難しいと言われたいちごの有機栽培に挑戦し、見事成功!そんな貴重な有機いちごを使ったジャムです。
 原材料はこのいとう農園の有機いちご、有機砂糖、有機栽培レモン果汁と3つ。余計なものは一切加えていません。低糖度(約40度)ですが、結構甘いジャムです。パン、クラッカーなどプレーンなものに付けて食べると、有機いちご本来の味わいが楽しめるのでおすすめです。

いとう農園の有機栽培いちご

 「就農する際、イチゴ栽培に決めたのは子供が喜ぶから」と、満面の笑みで話される伊藤さん。しかし、イチゴは病害虫に弱く、一般的には農薬なしでは栽培できないと言われている作物。そのデリケートな作物を伊藤さんは就農以来、化学合成農薬を使わない栽培方法でチャレンジされているのです。

 イチゴの無農薬栽培は、ほとんど前例がないので毎年、試行錯誤の繰り返し。最初は肥料も一切使わない炭素循環農法を取り入れられましたが、「安全な食品でも美味しくなければ意味がない」そんな考えより、有機JAS認定で使用できる有機肥料にミネラルたっぷりの海藻やニガリ、さらに乳酸菌など畑を丸ごと醗酵させる微生物を使用する事で、いとう農園独自の豊かな土壌を作り上げられました。

 栽培期間中の病害虫対策は、天然由来(天敵昆虫や微生物など)の資材のみを用い、化学合成肥料は一切使用されていません。
 「就農してまだ数年、これからどうなるかはわかりません」と伊藤さんは言われます。美味しいイチゴを沢山の人に届けたいという考えのもと、自分にできる範囲で環境に優しい農法を実施しながら、より美味しいイチゴ作りに取り組まれています。
 いとう農園のキャッチコピーは、「“おいしい”と“安心・安全”を“多くの方”に」。伊藤さんご夫婦の優しい思いが感じられる言葉です。パクッとほおばれば、口いっぱいに甘〜い香りがひろがる幸せなイチゴ。遠慮せずにお腹いっぱい食べたいですね(笑)。

フィジー共和国から、熊本県鹿本町へ

 2013年3月、イチゴ農家として就農された伊藤将宏さんご夫婦。前職では、開発途上国への国際協力を行う独立行政法人に所属し、フィジーに常駐されていたというちょっと珍しい経験をお持ちです。そこで、途上国へ行う様々な支援業務内に農業に関することが多かったこともあり、いつしか「自分で農業をしたい」との思いが積み重なっていかれたそうです。そんな伊藤さんが、出身地でもない熊本で就農されたのは、前職の同僚で現在、有機農業関連の会社に務める友人に「就農を考えている」と相談したところ、同県にて無農薬でイチゴを栽培している農家さんを紹介してもらい、自分に合っていると感じたから。その後、家族で移住され1年の研修を経て就農されました。

船水さん
生産者 伊藤将宏さん
いとう農園の有機いちごジャム 120g
名称 いちごジャム
原材料 有機苺(熊本県産)、有機砂糖、有機レモン汁
内容量 120g
賞味期限 1年
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存し、開封後は冷蔵庫で保管してください。
製造所 食工房 わが家 熊本県熊本市東区石原3-6-38
販売者 いとう農園 伊藤将宏 熊本県山鹿市鹿本町庄1092-1