自然派きくち村

自然栽培、農薬・肥料不使用のお米とお野菜。
ストレスをかけない放牧された牛、豚、鶏のお肉。
こだわり抜いた調味料。
それらを使用した惣菜にスイーツ。

ホーム |   日本酒 菊池川無ろ過生原酒 未成年者確認

無濾過生原酒 純米吟醸「菊池川」 槽(ふね )しぼり 1800ml

価格
3,600円(内税)
在庫数
21
発送方法をお選びください
購入個数をお選びください

こちらの商品は、チルド(冷蔵)便にてお送りします。

常温便との同梱は可能です。まとめて冷蔵便にて送らせていただきます。冷凍便の商品との同梱はできません。冷凍便商品を一緒にご注文の場合、2個口発送となります。

菊池川と千代の園酒造

 熊本県の北部を横断するように流れる菊池川。江戸時代に参勤交代のルートとして栄えた豊前街道の湯の町「山鹿」にある菊池川流沿いの下町惣門は、米の集散地として栄え、酒蔵・味噌蔵・米蔵の立ち並ぶ白壁瓦屋根の懐かしい町並みが残ります。軒が連なったこの町並みは、江戸時代の建物で、間口が狭く、奥行きが深い作りに建てられています。かつて菊池で作られた米がこの菊池川を通じてこの山鹿へと運ばれていました。今も歴史ある建物が数多く現存し、山鹿灯籠という伝統文化が色濃く残る山鹿の街に酒蔵「千代の園」はあります。農薬、肥料不使用の自然栽培米を使った日本酒「菊池川」はそんな歴史ある「千代の園酒造」にて作られています。

 一月、千代の園酒造の醸造所。冬の冷たく引き締まった厳かな空気の中、お酒の絞り、上槽と呼ばれる作業が始まります。醸造タンクで寝かせておいた菊池川のもろみからお酒を搾ると、辺りはお酒の芳醇な香りに包まれます。
 磨かれた酒造米に十分水を吸わせてから蒸し、その蒸した米を使い麹と酒母を作ります。蒸し米に種麹を混ぜて麹を作り、日本酒酵母と仕込み水と合わせ、酒母タンクで寝かせます。出来上がった麹と酒母をあわせたものが「もろみ」です。このもろみをタンクで25日程寝かせます。次がいよいよ上槽(じょうそう)と呼ばれる圧搾作業です。もろみを手作業で袋に入れ、袋の口を畳んだものを重ねて積み上げ、槽(ふね)と呼ばれる昔ながらの搾り機で液状部を搾り取ります。これを槽(ふね)しぼりと言います。時間は掛かりますが、なるべくお酒にストレスをかけず、じっくり丁寧に作ることで納得の味わいになるそう。なるほど、日本酒が「生きもの」と呼ばれるのはこのためなのかも知れません。この時残った絞り粕が「酒粕」となります。

無ろ過生原酒とは

 この搾りたてのお酒の上澄みを、風味そのままに瓶詰めしたお酒が「無ろ過原酒 純米吟醸 菊池川」。初しぼりの時期限定の出荷となります。
 無ろ過生原酒とは簡単に言うと、濾過せず、加熱せず、加水しないお酒の事です。色を透明にし、香味を調整するといった「まとめる作業」を行わないことで、若々しく荒削りで尖った味わいになっています。加熱しない分フレッシュで、濃厚な味わいとほのかな甘酸っぱさ、そして発泡性が特徴。アルコール度数は18度で、やや辛口。生きた酵母の活動により、日本酒にして微炭酸。開封の際にお酒が噴き出すことがありますので、瓶をボウル内などに置き、シャンパンを開けるようにゆっくりとご開封下さい。飛んだ栓で電気などが割れないようご注意。
 生ものですので冷蔵で保存して早目にお楽しみ下さい。一度開封するとそこから炭酸が抜けていきますので、開封後は早めに飲み干してしまわれる事をオススメします。

自然豊かな菊池の天然水と自然栽培米

 菊池川に使う水は菊池の天然水。世界有数のカルデラを有する阿蘇外輪山・鞍岳の地中深く、悠久の時をかけて磨かれた水が菊池市で採水されています。「水の守人」と名付けられたこの水は刺激が少なく赤ちゃんでも安心して飲める趙軟水でありながら、ゲルマニウムなどの貴重な天然ミネラルを28種類も含有しているお水。
 原料米は、菊池で採れた自然栽培のお米「雄町」を使っています。百年以上前に発見された酒米で、菊池環境保全農業技術研究会のメンバーが、菊地の山が育んだ水を使って農薬、肥料を使わなずに育てました。130年前岡山県で偶然発見されたこの稲の原種は大粒で心白な実が特徴の、酒造好適米。55%も精米をして一番の良い所を酒造に用いるのです。
 合わせる日本酒酵母には、フルーティーな香りを醸し出す「熊本酵母」を使用。原料にこだわり、水にこだわり、作り方(作り手)にこだわり。きくち村が自信を持ってオススメする最高の日本酒です。

 また、純米吟醸酒『菊池川』をご購入頂いた売上金から、1.8ℓと720mlで20円、300mlで10円をNPO「命いちばんの森」の植樹活動へ寄付をさせて頂いています(東日本震災支援にも寄付)。そしてRのマークが入った緑色の瓶は環境に配慮したリターナブルびんで、洗浄して35回程度の利用が可能です。瓶を壊して再形成するエネルギーや費用が節約でき、再使用する場合も洗びん時に素材成分が溶出することもなく安全面もしっかり考慮されています。リサイクル協力店や販売店か、廃品回収へ出すことにより再利用されます。きくち村では、小さな商店だからこそ持てる視点とこだわりを持ち、作る人・買う人・環境が少しずつ良くなり幸せになる本物の製品づくりを目指しています。

無濾過生原酒 純米吟醸「菊池川」 槽(ふね )しぼり 1800ml
原材料 米・米こうじ (品種:雄町 自然栽培米・熊本県菊池産)
使用酵母 熊本酵母
アルコール度数 18度
精米歩合 55%
日本酒度 +3.0
酸度 2.2
内容量 1800ml
保存方法 10℃以下で保管してください
製造元 千代の園酒造
熊本県山鹿市1782

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。
未成年者の方のお申し込みはお受け出来ません。