自然派きくち村

自然栽培、農薬・肥料不使用のお米とお野菜。
ストレスをかけない放牧された牛、豚、鶏のお肉。
こだわり抜いた調味料。
それらを使用した惣菜にスイーツ。

ホーム |   きくち村オリジナル コーヒー

【挽き具合選べます・6/22(火)以降発送】きくち村のコーヒー豆 EAST JAVA(ダークロースト)100g

価格
980円(内税)
在庫数
23
挽き具合をお選びください
購入個数をお選びください

こちらの商品は、常温便orチルド(冷蔵)便にてお送りします。

冷凍便の商品との同梱はできません。冷凍便商品を一緒にご注文の場合、2個口発送となります。

ご注意

  • ○予約商品となります。ご注文分を焙煎後6/22(火)以降に発送します。


きくち村オリジナル。インドネシア産オーガニックコーヒー。

 きくち村のオリジナルコーヒーができました。インドネシアのジャワ島で育ったアラビカ種のオーガニックコーヒー豆2種類を、熊本市のコーヒーショップ「Gluck Coffee Spot」の三木さんに焙煎をお願いし、個性の違う2つのコーヒーに仕上げました。

 ジャワ島の東側、パスルアン県プリゲン地区の農園で育った「EAST JAVA」はカカオやチョコレート、ドライフルーツを思わせる味わいの豆。香ばしい深煎りの焙煎で、コーヒー感を引き出していただきました。

【EAST JAVA (ダークロースト)】

 インドネシア・東ジャワの農場で生産されたオーガニックコーヒー豆を、しっかりとしたダークロースト(深煎り)に仕上げました。軽やかな酸味と香ばしさがあり、ドライフルーツのような甘みも感じる、後味のすっきりとしたコーヒーです。
 忙しい日にはコーヒーメーカーで、ゆっくりしたい時にはハンドドリップなど、お好みの方法でお楽しみください。

【生産国】
インドネシア
【地域】
東ジャワ州パスルアン県プリゲン地区
【生産処理】
ウォッシュド
【オーガニック認証】
タイ有機農業認証協会(The Organic Agriculture Certification Thailand)認証済
【焙煎士カッピングコメント】
カカオ、ダークチョコレート、プルーン、モルト、ロースティー 
【焙煎士オススメペアリング】
チョコレート系のお菓子、しっかりとした味わいの食べ物にも負けないコーヒー感があります。



≪きくち村のコーヒーができるまで≫


 熊本市北部にある「Calmest coffee shop」敷地内の焙煎小屋。

 こちらはシェアロースターとして熊本県および周辺のコーヒーショップに貸し出されており、今回焙煎をしてくださる「Gluck Coffee Spot」の三木さんは、週に数日「Gluck Coffee Roaster」として、こちらで焙煎とコーヒー豆の販売を行なっています。
 
 焙煎機はドイツのプロバット社製。焙煎機の老舗メーカーとして、世界中の焙煎士に愛されており、スペシャルティコーヒーのおいしさを最大限に引き出します。


 きくち村が用意した東ジャワ、西ジャワ2種類の豆。こちらにそれぞれ浅煎り、中煎り、深煎りの3段階の焙煎を施した、計6種類のコーヒーを用意していただきました。
 これら全てをテイスティングして、販売するコーヒーの味を決めていきます。


 カッピングと呼ばれるテイスティング方法。それぞれのコーヒーを同一条件のもとで抽出し、コーヒーの品質や焙煎の良し悪し、好みの味が出ているかを判断していきます。

 まず挽いた豆の香りを嗅ぎ、お湯を注いでさらに香りを確かめたのち4分後に撹拌し、カッピングスプーンと呼ばれる専用のスプーンでテイスティングを行います。

 きくち村スタッフも初めてのカッピングに挑戦。6種類それぞれ、香りと味が違っています。どの焙煎度合いが美味しいでしょうか?

 まず西ジャワから決まりました。豆のフルーティーな甘さを生かした浅煎りに。対して東ジャワの豆はカカオやチョコレートのような風味があり、こちらは香ばしさを出した深煎り。

 テイスティングをした三木さんと、きくち村スタッフの意見もすんなり一致。はからずも対照的な焙煎の2種類のコーヒーができあがりました。

 三木さんが事前に用意してくれた、焙煎度合いを変えたコーヒー達。コーヒー袋に書いた手書き文字が、ラフでいい感じです。このかっこよさに惚れたスタッフ、パッケージのロゴにそのまま採用。

 焙煎現場に流れていたとても良い時間。雰囲気が伝わってくれたら嬉しい限りです。

焙煎士:三木貴文さん(Gluck Coffee Spot)

 熊本市にて最初のコーヒー店をオープン後、熊本県各地や東京で研鑽を積み、2017年、熊本市中心部の裏路地にカフェ「Gluck Coffee Spot(グラックコーヒースポット)」をオープン。
 熊本市北区の「Calmest coffee shop」敷地内の焙煎所では「Gluck Coffee Roaster(グラックコーヒーロースター)」として豆の焙煎と販売を行う、熊本のコーヒーカルチャーを牽引する1人です。

焙煎所:Calmest coffee shop(カーメストコーヒーショップ)

 東京都内でバリスタ、焙煎士として活躍し、地元熊本でコーヒーショップをオープンさせるべく準備を進めていた深迫忍さん。しかし不慮の事故により帰らぬ人に。
 その遺志を継いだご両親の深迫祐一さん・祥子さんにより、2020年オープン。忍さんの勤務先や親交のあった有名コーヒーロースター等の豆を扱う、コーヒー豆のセレクトショップとして営業しています。併設する焙煎所を「シェアロースター」とし、熊本県および周辺のコーヒーショップに貸し出す活動も。
 店舗はカフェ利用もでき、お客さんは九州各県はもちろん、首都圏、遠くはニューヨークからも訪れることがあるそう。
 忍さんとご両親がつなぐ人の輪は、現在も確実に広がり続けています。

コーヒー豆EAST JAVA(ダークロースト)
名称 レギュラーコーヒー
原材料 コーヒー豆(インドネシア産)
内容量 100g
賞味期限 2ヵ月
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
使用上の注意 開封後はできるだけ早く使用してください。
加工者 訶亙嫋ε后〃本県菊池市隈府58-3