自然派きくち村

食の向こうには
伝えたいストーリーがある

きくち村の旬の素材を使った「きくち村の自然派ごはん」レシピ vol.01

 きくち村には毎日新鮮なお野菜、お肉、こだわりの加工品など多くの旬なオーガニック食材がたくさん届きます! お野菜などは生産者の方が採れたての新鮮な野菜を畑から直接持ってこられるのでいつもその場でつまみたくなる衝動に駆られます(笑)。

 きくち村には料理上手なおばあちゃん、生産者の奥さま、「郷乃恵」の女将さん、「本物のアレ研究所」のスタッフなど旬の素材を使った“自然派ごはん”の達人がたくさんいます。(ここだけの話し、皆さん料理以外におしゃべりの達人でもあります!)

 そんな“自然派ごはん”のレシピを伝授するため「きくち村の自然派ごはん」がスタートします。“自然派ごはん”を食べると美味しいことはもちろん、身も心も満たされなんだか“ホッ”とした気持になることでしょう。

ごはんにかけても美味しい「大根と人参の煮なます」

 冬の定番食材といえば“大根と人参”きくち村でも多数の生産者の人参や大根が販売され、生産者・畑の違いで味も異なりきくち村でも人気の野菜。そんな旬の素材を使った「大根と人参の煮なます」。今回料理を教えてくれる郷乃恵女将さんの得意料理でもあり、きくち村スタッフのまかないでもおかわり続出の一品です。

 1.大根・人参を洗い、長さ約4センチ・幅約4ミリの細切りにする。
水でもどした乾燥しいたけも同じく細切りに。
※皮は剥かずそのまま使用する

※細切りにした大根・人参はサッと水洗いする

 2.フライパンに油をしき、中火で大根・人参・しいたけを炒める。
※油あげなども入れても美味。

 3.火が通ってきたら醤油・味醂・砂糖・塩を加え弱火で炒める。
全体がしんなりしてきたらフタをして4〜6分程炒め煮にする。
全体に味が滲みたら完成。
※冷蔵庫で一晩寝かせても美味!

プロフィール

自然派きくち村の直営レストラン「郷乃恵」の女将できくち村代表の実母。 根っからの料理好きで朝から晩まで台所に立ち、日々おふくろの味を追求する。 きくち村スタッフの体重増加は女将さんの料理の食べ過ぎという噂も(笑)

生産者の名前
料理してくれた人
郷乃恵女将
渡辺ヤス代

→バックナンバー